DIY

毛糸タッセルがいっぱいあるほど可愛い♡タッセルウォールハンギング

最近SNSでは、紐や毛糸を使ったウォールハンギング作りがとても簡単でステキ!と話題になっています。ほしい!と、思ったらすぐに取り入れられるところも人気の秘訣。ファッションのイメージが強い「タッセル」ですが、ウォールハンギングでも魅力を発揮してくれます。どこか癒されるタッセルアートを作ってみませんか?

シック&モードなタッセルウォールハンギング

とてもシンプルに、かつ大人っぽく雰囲気を出したい時は最小限に抑えた大ぶりのタッセルを使用。
こんな感じに木ボールも一緒に通して作り上げると、よりシックになりますよ。

ウォールハンギングタッセルの作り方をおさらい

ウォールハンギングタッセルは普通のタッセル作りとは少し違います。
タッセルの頭頂部から、ハンギングの毛糸に結び付ける部分を作る必要があるので写真のように作ります!

もっと大ぶりのタッセル

さらに大人な落ち着きあるインテリアにしたい時は、アースカラーの毛糸で作る特大タッセルをハンギング。

可愛らしさを表したタッセルハンギング

タッセル自体、色をポップなカラーにしたり、タッセルの下部だけ色を付けたりすることでかわいい雰囲気に。

可愛らしさと落ち着きを兼ね備えたタッセルハンギング

可愛らしさと大人っぽさを演出したいならピンク×ブラウンがおすすめです。
可愛らしいピンクと落ち着いたブラウンタッセルが、お部屋を大人な雰囲気を印象付けます♪

ドリームキャッチャー風に

ちなみにこれは結婚式のデコレーションでよく使われる飾りなのだとか。
輪っかにタッセルを下げてドリームキャッチャーを意識すると、縁起が良くて素敵な感じ♡ インテリアのポイントを何にするか迷ったら、ぜひタッセルウォールハンギングを作ってみて下さいね!
Share: