DIY

パーティーに喜ばれるフードアイデア7選◎豪華でおしゃれな料理で楽しもう

パーティーをあまり行わない日本ですが、1年を通してみるとハロウィンやクリスマス、節分やバレンタインなどの行事で家族や友だちと集まり、みんなで楽しむ機会も多くなってきたように思います。今回はインドアでもアウトドアでも大活躍するパーティーフードのアイデアをご紹介いたします。大人数分の料理やおしゃれな料理に悩む貴方に必見です。子どもも大人も笑顔にする素敵なレシピをお届けします!

お花見

オレンジとはちみつにミントを添えたソースや、チョコレートソース、ホイップクリームなどにディップして食べる、フルーツロールは見た目もとってもCUTEでオススメです♪フルーツの色味が、パーティーに彩りを添えてくれますよ!ライスペーパーで包むだけの簡単レシピなのに、オシャレな食卓が出来上がります。

BBQ

BBQといえばやっぱり串もの!そこにアレンジを加えたレシピをご紹介いたします。
用意するものはハッシュポテトとベーコン8枚分、チーズ1カップと竹串です。
このハッシュポテトをベーコンで巻いて串に刺し、あたたまったらチーズをかけて焼き上げれば完成です♪子どもから大人まで大評判の串を召し上がれ♪

ハロウィン

トッピングのチーズやベーコン、オリーブなどで上手くデコレーションすればハロウィンらしいおばけデコができあがります♪ピザ生地はホームベーカリーなどでも簡単に作れるので、トッピングだけ様子!デコレーションのアレンジのみでとっても簡単なレシピです♪インパクトもありパーティーにピッタリなメイン料理になりますよ。

クリスマス

チョコカバーのフルーツはいかがでしょうか。
ディップして冷やすだけの簡単レシピで、ラッピング次第で可愛くおしゃれに仕上がります♡イチゴの赤色とホワイトチョコの白色がサンタのようでCUTEですよね!チョコのトッピングを様々アレンジしてパーティーを盛り上げましょう♪

お正月

パーティーで不足しがちな野菜をたくさん使った料理です。
レシピは、ズッキーニの皮をピーラーで厚めにむいてスライスしたら、塩麹に10~15分程つけておきます。
中にいれる野菜をスティック状にカットして、さらに、鳥の胸肉ミンチを卵1個、ショウガ 1かけ、塩麹小さじ2、酒小さじ2、みりん 小さじ2、醤油小さじ2、片栗粉 大さじ1と混ぜ合わせてよく揉み込みます。
炒めて粗熱をとり、少量ずつ野菜と一緒にズッキーニで巻いてロールすれば完成です♪

節分

海外でおつまみに人気のクリスピーパルメザンチキス。
ひよこ豆を洗って乾燥させます。
オリーブオイルを熱し、豆を黄金色になるまでこんがり焼きます。
チーズ、ニンニクパウダー、レモン汁、オレガノ、塩、コショウを振りかけて炒め合わせ、ベーキングシートの上で粗熱をとったら出来上がりです◎枝豆でも美味しくしあがります♪枝豆1カップ、粗びきコショウ大さじ1.5、オリーブオイル小さじ1、塩小さじ1、粉チーズ大さじ1を用意して、ベーキングシートの上に枝豆を並べてオリーブオイルを垂らします。
塩コショウをして200度のオーブンで15分程度焼き、ボウルに写してチーズをまぶせば完成です♪

バレンタイン

チョコレートやホワイトチョコ、ホイップやはちみつでデコレーションされたワッフルデザートのバレンタインなんていかがでしょうか♡簡単なレシピはこちら。
強力粉100g、薄力粉100g、砂糖大さじ2杯、ドライイースト小さじ1杯、塩少々、卵1個、牛乳130cc、サラダ油大さじ2杯を用意します。
粉類を全てふるいにかけてボウルに移して混ぜ合わせます。
そこに卵と牛乳、サラダ油を加えてこねます。
まとめた生地をボウルにいれてラップをし、30分程度ねかせます。
8等分程度に分けてワッフルメーカーで焼けば完成です。
串またはスティックを刺して、チョコレートでデコレーションすれば完璧♡
次のページを読む
1 2
Share: