DIY

玄関ドアに飾りたい。ワンランク上のおしゃれなハンドメイドリース飾り

玄関ドアに手作りリース、ハロウィンやクリスマスだけでなく、ハンドメイド好きなかたのおうちには定番の飾りです。でも他人のおうちのものとかぶるのはイヤですよね?そこで参考にしたい、おしゃれでかわいい海外のウールリースの作り方をご紹介します。カラフルなのに北欧っぽくもあり、インテリアの主役になってくれそうな作品になりますよ。

ほっこりするウールリース

今回作りたいのは、こちらのウールのリース。
カラフルなのにどこか北欧っぽい、おしゃれな色使いは絶対にマネしたくなりますね。

用意する物

*リースの土台の輪っか *毛糸 *フェルト布 *ポンポンの付いたトリムテープ *つり下げ用のリボンかテープ *グルーガン *はさみ *ポンポンメーカー

作っていきましょう!

ポンポン作りはお子様に手伝ってもらって。
ポンポンメーカーがあれば、かんたんにきれいにできますよ。
フェルト布をカットし、重ねてお花を形作ります。
ポンポントリムテープは、土台にぐるぐる巻きつけて留めます。
グルーガンで色バランスを見ながら貼りつけていきましょう。
ここがセンスの見せどころです!

飾ってください♪

かわいい色のテープでつり下げたら完成です! いかがでしたか? かんたんに作れて、他のおうちにちょっと差の付くおしゃれなリースができました。
海外の色使いを参考に、ぜひ作ってみてください。
Share:
yuu100555