DIY

TO DOリストでスマート管理!おしゃれに作ればインテリアにも♪

目的に向けてやるべきことをTO DOリストにまとめてスマートに管理してみませんか?どうせなら、おしゃれにデザインしてインテリアにしちゃいましょう!

ノートリストHOW TO

まずはA4サイズのノートを用意して、月曜日から日曜日までを区分けします。
日付も書き足したら、TO DO リストを書き込んでいきます。
1日の出来たことやったことをつづっていくので、日記のような感覚で続けられます。
続けることで向上心が生まれるメモリーノートとなるでしょう♪

TO DOリストカード

バインダータイプは取り外しも簡単で使いやすく、カードを印刷して大量に作れます。
別のバインダーノートに付け替えも簡単。
達成したとき日記として保存するのもオススメです。

リストロール

手軽に書き込めるリストロール♪用意するものは2つのフックと、そのフックにフィットする木材(ダボ)、クラフト紙(ロール)、2つの金属ワッシャー、2つの小型ねじ。
壁にねじで穴をあける方法が紹介されていますが、賃貸やマンションの場合は気が引けますよね。
そんな時は粘着フックなどを使用して、100均のアイアンバーや突っ張り棒を利用すればOKです♪

図式リスト

1年を通してのTO DO リストを図式化したもの。
生活を基盤とし、関連する目標を書き込んでいくスタイルです。
1つの図が絵となったら、メモ帳から拡大コピーしてお部屋に飾っても素敵ですね♡

スティックリスト

毎日決まった生活習慣などをペイントされたスティックに書き込み、メイソンジャーやブリキ缶に入れて飾るTODOリスト。
やり終えたリストのスティックは缶から出していくことで、達成感を感じられますよ。

付箋リスト

布や画用紙に付箋サイズの枠をつくり、壁に貼ってTO DOリストをポスター化したもの。
家族別に作ったり、玄関に置いてあると便利。
達成した事柄の書かれた付箋は捨ててしまってもOK。

フォトフレームTO DO LIST

フォトフレームを使ったTO DO リスト!ウォールオーナメントとしてもおしゃれに飾れます。
ボードマーカーを使えば書いた文字も何度も消せて使えます。
フレームの中には月曜日から日曜日までを分けたリストを作ったり、家族別に名前を記したフレームを作ったりと自由自在にDIYを楽しめます♪
次のページを読む
1 2
Share: