DIY

クッキー型を料理で使いこなすと素晴らしい!ナイスな盛り付けアイディア集

クッキー型の使い道を「クッキーを作る時だけ」にしていませんか?それにクッキーカッターって、どこかに仕舞ってそのままクッキーを作る時まで忘れてたりするんですよね。実は、クッキーカッターはデイリー活用できるんです!お菓子作りの時だけでなく、普通にお料理を作る時にバシバシ使いましょう!朝ごはんからランチタイム、ホームパーティーのデコレーションにも大活躍ですよ!

クッキーカッターをスタメン扱いで台所にスタンバイ

クッキーカッターは何にでも使えるので、お菓子作り用の物と一緒にしまってしまわないで、フルスタメンのごとく手の届く所にスタンばっておきたい!

オシャレな朝食気分の時には♪

食パンをクッキーカッターでくり抜き、両面にバターを塗ってフライパンで焼きます。
くり抜いた所に卵を割り入れてこんがり焼きます。
くり抜いた方のトーストは、ジャムを縫って一緒に添えてあげましょう♪ こんなエッグトーストが出されたら感動しちゃいますよね!

デザートをオシャレに出したい気分の時には♪

「アップルピーナッツバター」って知ってますか? ダイエットをしている海外セレブたちがおやつに取り入れていることで話題なんです。
輪切りしたリンゴの芯をクッキーカッターで切り抜いてピーナッツバターを挟んで食べるととっても美味しいですよ♪ 見た目もかわいいところがうれしい!

ホームパーティーのオードブルをオシャレに♪

ホームパーティーの盛り付けにも、ぜひクッキーカッターを活用してレパートリーを増やしましょう! 人参とチーズをそれぞれクッキーカッターでくり抜いて、パズルのようにはめて出しましょう♪
フルーツや野菜もクッキーカッターを使えばこんなにかわいい串刺しに!

子供に特別なサンドイッチを♪

サンドイッチが大好きな子供達♪ 三角や四角のサンドイッチもいいけれど、クッキーカッターでくり抜くだけでアートなサンドイッチが出来上がります。

スペシャルなティータイムには♪

一番小さいクッキーカッターを使ってマシュマロをくり抜いてみて! ホットコーヒーやホットココア、ホットチョコレートの中に浮かばせてみてください♡ こんなにキュートなティータイムなら毎日でもしたいですよね! 皆さんのクッキーカッター、ちゃんと手の届くところにスタンバイさせておきましょう♪
Share: