DIY

出産祝いのプレゼントに人気♡赤ちゃんのための「おむつケーキ」の作り方

「おむつケーキ」をご存知でしょうか?海外ではダイパーケーキ、ベイビーケーキと呼ばれる人気のプレゼントなんですよ。その名の通りおむつをケーキの形にラッピングしたもので、赤ちゃんが生まれたママへの贈りものにピッタリ。消耗品であるおむつはいくらあっても嬉しいですよね♪可愛くデコレーションしてあれば、商品名の見える袋ごとポンと渡されるよりも嬉しさが倍増するかも!おむつケーキの作り方をご紹介します。

「おむつケーキ」を手作りしよう

おむつをケーキのように重ねて作る「おむつケーキ」をご存知でしょうか? 海外では「diaper cake(ダイパーケーキ)、「baby cake(ベイビーケーキ)」と呼ばれ、赤ちゃんを産んだママへの出産祝いとして人気なんですよ♪ おむつケーキは、とても簡単に手作りできます!

おむつをヒモで束ねるだけ

まず、おむつを袋から取り出して画像のように丸い形になるように並べたら側面をヒモでしっかりと結びます。
重ねたい段数だけ、大きさを変えながら円を作りましょう。

ケーキのように重ねよう♪

大きな円を土台にして、その上に段を作るように小さな円を重ねましょう。
これだけでも立派なケーキのように見えますね♪

可愛くラッピングすれば完成!

さらに包装紙やリボンでラッピングしたり、ペーパーナプキンで作ったお花を飾り付けたりしてデコレーションすれば完成です。
可愛くラッピングしてあれば、プレゼントされたときに嬉しいですよね♪ 男の子なら青系、女の子ならピンク系といった風に、生まれた子供の性別によってラッピングに使う色や柄を工夫しましょう。

一段でもOK!

ママへの手みやげとして持って行くなら、持ち運びしやすい一段ケーキがおすすめです。
上面にカードを差したりして、可愛くラッピングしてあげてくださいね♪

おむつ以外のものもプレゼント♪

おもちゃだけじゃなく、小さな赤ちゃんを育てるときに欠かせないベビーローションやベビーミルク、ベビーパウダーなどを一緒にラッピングしてもOK。
新米ママの育児に助かるものを同封してあげれば喜ばれますよ。
友達や知り合いの出産祝いに、ぜひおむつケーキをDIYしてくださいね。
Share:
yoshiko