インテリア

100均のコルクボードにメッシュ網を付けて♪アンティーク風フレーム

コルクボードは写真などを貼って壁に飾ったり、アクセサリーをぶら下げたりととても便利なアイテムですよね。 そんなコルクボードを落ち着いた雰囲気の部屋にも合うようにアンティーク風アレンジにしてみました。 作り方はとっても簡単です。 是非作って色々活用して下さいね。

このハンドメイドに必要な材料

  • コルクボード(1枚)
  • メッシュの網(1枚)
  • アクリル絵の具 茶・黒・白(1本ずつ)
  • 化粧コットン(適量)
  • 画鋲(適量)
  • 英字新聞(お好みで)(1枚)
  • サランラップ(適量)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)

材料は100均でそろいます

コルクボードとメッシュの網を買う時は大きさを合わせてみましょう。
絵の具はアクリル絵の具。
画鋲はどんなものでもOKですが、今回はアンティーク風のピンにしました。
すべてセリアで購入したものです!

アクリル絵の具を出します

ラップに絵の具を出します。
色の分量はお好みでどうぞ。
暗い色にしたい場合は黒と茶を多めに出します。

フレームを塗ります

コットンに白の絵の具を付けて、こすりつけるように塗っていきます。
側面も塗ると綺麗です。
絵の具がはみ出ないようにラップなどで内側のコルクをガードして下さいね。

アンティーク風にする時は塗りすぎない

こすれた感じを出したいので、4つ折りのコットンに適量の黒や茶色の絵の具を取り、ラップの上で少し伸ばして馴染ませます。
フレームに軽くこすり付けて、下地の白が見えるくらいでOK.!
こんな感じになればOKです。

お好みで英字新聞をいれます

ちょっと古くなった英字新聞があったので、大きさを測りコルク部分に貼りました。

メッシュの網を付けます

取り外しできるように上から網を乗せて画鋲で付けただけです。
写真を画鋲で留めて、フェイクのアイビーを絡ませて雰囲気を出しました。
フレームの色を変えたり、レースを貼ったりとアレンジも色々出来そうです。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi