DIY

気軽にDIY!手軽に片付けOK!フォームペイントでモコモコアート♪

フォームペイントってご存知ですか?モコモコのカラフル泡で作る新感覚のアートが人気なんです♡なんといっても片付けがラクなのも嬉しいポイント。手に付いたらウエットティッシュで拭き取ればOK。外遊びでも、水を撒けば綺麗に洗い流せる手軽なフォームペイント。その作り方や魅力に迫ります。

HOW TO

用意するもの ・木工用ボンド50g×2(洗濯可能タイプ) ・小麦粉1カップ 白いシェービングフォーム4~5カップ 食用着色料 ジッパーナイロン(4Lサイズと小さいサイズ) チューブプラスチックボトル はさみ ウエットティッシュ ①ジッパーナイロン袋に小麦粉を入れ、ボンドを流し込みます。
②そこへシェービングフォームも良く振ってから入れていきます。
③封をして、数分間良く混ざるように揉み込みます。
④大きなジッパーナイロン袋の角をはさみで切り取り、小さいサイズのジッパーナイロン袋に小分けしていきます。
⑤それぞれに着色料を混ぜ、色ごとに袋を分けながら作っていきます。
⑥角を切り取り、プラスチックボトルに入れ替えれば完成です。

掃除方法

テーブルで使用し、手に付いた場合にはウエットティッシュで拭き取れば簡単に落ちます。
衣類に付いた場合には手洗い洗濯の後洗濯機でOK。
外やお風呂場で使用した場合には、バケツに水かお湯をたっぷりとり、バシャーンをかければOKな簡単クリーン方法です。

子どもへの影響

子どもにとって、このフォームペイントは学びの多い宝物。
色の混ざり合いで、新しい色の発見ができたり、ふわふわモコモコとした新触感、立体に描ける不思議さの体験など、たくさんの魅力が詰まっている遊びです。
子どもはこうした遊びの中から様々なことを学んで成長していきます。
キラキラした目でイキイキと遊ぶ子どもたちと共に素敵な経験を楽しみましょう。

外遊び

庭や駐車場など、安全が確保された所有の土地などを選ぶ必要がありますが、外で思い切り楽しむ子どもたちは笑顔の絶えない時間を過ごせます♪絵を描いたり、迷路を作ったりと、創造力次第で大胆な遊びに挑戦できるところが嬉しいですね♪

窓遊び

一見悲鳴が出そうな光景ですが、大丈夫です。
水拭きでふきとれるのであとは残りません。
赤ちゃんも声を出して笑うほど楽しいフォームペイント窓遊び。
両側からでも楽しめて、触感を自由に楽しめる素敵な遊びです。

ツイスターゲーム

ツイスターゲームの円の中にフォームペイントをのせるという盛り上がるゲームを更にデコレーションしたユニークな遊び。
子どもだけでなく、大人も楽しめるふわもこ体験♡

お絵かき

指をつかったお絵かき体験はいかがでしょうか。
小さな赤ちゃんから楽しめる人気の遊び。
保育園などでも大人気で、ふわふわな触感を楽しみながら、季節のアートを楽しめます。
後片付けも簡単で、ふわもこにボンドも混ぜてあるので、ボタンや紙も簡単にしっかりくっつきます。
次のページを読む
1 2
Share: