DIY

縫わなくていい!フェルト2枚を重ねて作るノーソーイングクッション☆

インテリアのアクセントに欠かせないクッション。無地のソファーやベッドに、可愛いハート型のクッションがちょこんと置いてあったり、可愛い柄のクッションが重ねて置いてあったりしたらステキですよね!ミシンが使えたらすごく手っ取り早いし、ミシンが得意な人にはお安い御用な手作りクッション。でも縫わないでもクッションって作れるって知ってました?

100均フェルトを2枚用意

今回はお手軽に、100均フェルトを使いました。
柄付きのフェルトを見つけたので、子供に何か作ってあげようと100均で思わず購入。
2枚を重ね合わせます。

ハート型にカット

どのくらいの大きさのクッションが良いか、まず考えます。
決まったらその大きさの1.5倍ほどの大きさで型を作り、さらにその型紙に希望の大きさの形を書いて切り抜きます。
型紙を置いてフェルトをカット。

希望の大きさの枠線までフリンジ状にカット

型紙を再度置いて、希望のくり抜いた枠線に沿って印を付けます。
あとはその印まで、細目にフリンジ状にカットしていきます。

互いに結んでいく

さて、ここからです。
向かいあわさったフェルト同士を1回かた結びしていきます。
しっかり結んどかないと、あとでほどけてしまうので注意!

綿を詰め込む

同じく100均で買った綿を、隙間から詰め込みます。
ここで綿を詰め込みすぎないこと!! やんわり余裕があるくらいがベストです。

完成!

最後までしっかりかた結びしたらバッチリ完成! 縫ってないとは思えないですよね?

プレゼントに♪

子供は大喜びです♪ いろんなフェルトで、いろんな形をもっと作ろうかと思います♡ ぜひ皆さんも手軽にクッション作りを楽しんでみて下さいね!
Share: