DIY

100均素材でハート形リースをDIY♡バレンタインリースを手作りしよう

海外では、バレンタインデーの時期にお部屋の中や玄関の扉にハート形のリースを飾ります。思い思いに手作りした「バレンタインリース」を飾れば、いつもより楽しくバレンタインを楽しめますよ♪可愛いハート形リースは、100円ショップに売っているものを活用して簡単に手作りできます!紙や針金ハンガー、リボンや毛糸など身近にあるものを使ってハート形リースを手作りしましょう。作り方のアイデアをご紹介します。

バレンタインデーはハート形リースを飾ろう♡

海外ではバレンタインデーの日が近づくと、玄関やお部屋にバレンタインをイメージしたリースを飾って季節感を演出します。
赤やピンクの色をふんだんに使ったハート形のリースは、飾るだけでお部屋が一気にラブリーになりますよ。
バレンタインデーならではのインテリアを飾って、暮らしに季節感を取り入れましょう。

自然素材でナチュラルに

柔らかくて細いツタの枝を束ねて、ハートの形を作りましょう。
麻布で作ったリボンを結び、そこに赤い実の植物を差し込めば、ナチュラル素材のリースの完成です。
お庭や玄関のリースにぴったりですよ。

500円以下で作れるプチプラリース

ハート形に成形した針金に茶色のテープを巻き、ハート形に切った紙や布を飾り付けます。
リボンで吊るせば、さらに可愛く飾れますよ。
100円ショップで売っている素材を買えば、材料費が500円以下のプチプラリースです。

針金ハンガー+はぎれ布

針金ハンガーをハート形に開き、たくさんのリボンを結びつけて針金の部分が見えなくなるようにします。
ハンガーの頭の部分を残しておけば、ドアノブなどにそのまま掛けられるので便利ですよ。

ハート形の紙をつなげよう

紙を細長く切り、両端をクルンと内側に丸めて接着剤でとめるとハートマークになります。
作ったハードをつなげてハート型のリースにしましょう。
簡単で可愛いので、パーティーの飾り付けにもおすすめです。

厚紙に毛糸をグルグル!

ハートの枠の形に切った厚紙に、100円ショップの毛糸をグルグルと巻くだけで、ふわふわリースの完成です。
冬らしいリースなので、お部屋のなかに飾ると季節感たっぷりで可愛いですよ。

ペパナプフラワーをペタン♪

ハート型に切った段ボールに、ペーパーナプキンで作ったお花「ペパナプフラワー」をグルーガンでペタペタと貼り付けましょう。
フサフサで豪華なリースになりますよ。
いかがでしたか? ぜひ気になったリースがあれば、手作りしてバレンタインデーの時期のインテリアにしてくださいね。
Share:
yoshiko