DIY

クッキー型はイマドキ自作する!缶をリサイクルしてクッキーカッターDIY

100均でもいろんな種類が手軽に手に入るようになったクッキー型ですが、家庭によっては好みとこだわりが違うため、「この形が欲しい!」って思う時ほど、お店で見つけられないんですよね。それならオリジナルのクッキー型を作っちゃった方が早い!しかも缶から作れるのでリサイクルにもなっていいですね♪

缶を輪切り!

ハサミでもカッターでも良いので、缶に切込みを入れてそこから輪切り! 1つの缶から4〜5つくらい作れます。

下書きした絵を糸で長さを測る!

紙に作りたい型の形を下書きしておきましょう。
糸を用意して、下書きした絵をなぞっていき正確な長さを測ります。
長さが判明したら、輪切りした缶に当て足りるかどうか確かめます。

形通りに折っていく!

先ほどの下書きの絵通りにペンチを使って折り曲げていきます。
ペンチを使うとくっきり折り目をつけることができるので綺麗に仕上げることができます。
形によってはペンチ使わずそのままやんわり手で曲げて下さい。

こんなのも作りたい♡

自作で自由にと言えば、やはり作りたいこの形♡ 全キャラクターいけるんじゃないかな? 焼いた後は、アイシングやチョコペンで仕上げ!
クッキー型を使えば、いろんな食材をカットして盛り付けを楽しむことができますよね! たくさん型を作って楽しんじゃいましょう♪
Share: