DIY

紙一枚からDIYできる!チョコの持ち運びに便利なペーパーバッグの作り方

バレンタインデーの当日、チョコレートを持ち運ぶには紙袋が必要ですよね。クラフト紙や紙を1枚用意すれば、ペーパーバッグをDIYできるんですよ。チョコレートにちょうどいい大きさのペーパーバッグを探すのは大変ですが、自分で作ればすぐに用意でき、しかも安く済ませられます♪チョコレートを相手に渡しやすくなるメリットもあります。可愛い包装紙を使えば、おしゃれなバッグになりますよ。紙袋の作り方をご紹介します。

可愛くラッピングしたチョコレート

バレンタインデーは、女性から気になる男性へチョコレートを贈って思いを伝えるチャンスの日。
手作りしたチョコレートにメッセージカードを忍ばせて、可愛くラッピングしましょう。
あとはタイミングを見計らって相手に渡すだけですね。

紙袋に入れて持ち歩こう!

チョコレートをそのままあげるよりも、ペーパーバッグに入れたほうが渡すまでの持ち運びにも便利ですよ。
受け取った相手も、チョコレートを持って帰る気恥ずかしさが少しだけ軽減されるかもしれません。

紙を折るだけで作れるよ♪

ちょうどいい大きさのペーパーバッグを探すのは結構大変ですし、なかなか見つからないこともあるんですよね。
しかし、家にあるクラフト紙や包装紙を使えば、欲しいサイズのペーパーバッグが簡単に手作りできるんです!

ペーパーバッグの作り方

紙を筒型になるように接着剤で合わせ、底の部分を折りテープで留めます。
接着剤にはボンドや両面テープ、マスキングテープやグルーガンなどなんでもOKです。
動画でも折り方を確認しましょう。
たったの3分程度で手作りできるので、これなら自分で作った方が良さそうですね♪

持ち手を付ければ完璧だね♪

さらに持ち手をつけてあげるとバッグ型になり、手渡ししやすくなります。
持ち手をつけなくても使えるので、お好みで選んでくださいね。
バレンタインデーの日のラッピング以外にも便利に使えるので、ぜひ作り方を覚えておきましょう。
Share:
yoshiko