DIY

子どもと一緒に作れる♡バレンタインのチョコアイデア大集合♥

バレンタインのチョコレートは買う派ですか?それとも作る派ですか?ご主人の甘党かどうかによってはいろいろとバレンタインギフトを悩んでいるママも多いはず…。でも、子どもが一生懸命作ってくれたチョコならいかがでしょうか?美味しくないはずがない、愛のこもった手作りチョコ!手作り中も楽しみながら食育体験ができる、魅力たっぷりなオススメのチョコレシピをご紹介いたします♥

バタフライラッピング

用意するものはSサイズナイロン袋、おもちゃの目、パイプクリーナー、フォトクリップ、油性ペンです。
バレンタインらしく、赤やピンクなどのCUTEなチョコを用意します。
M&Mやアポロなど。
Sサイズのふくろにいれたら口を閉じ、半分に分けて真ん中をねじります。
ねじった部分に蝶々の装飾を施したクリップを留めたら完成です♡

ディップチョコ

プレッツェルはポッキー、チョコッツェルを準備しておきます。
溶かしたチョコレートにディップしたり、デコレーションチョコトッピングをしたりと、子どもがとっても楽しめるバレンタインチョコが作れます。
またホワイトチョコレートに赤の着色料を混ぜてピンクにすると、より本格的に仕上がりますよ♪エプロン着用で、作業の下には大きなシートや新聞紙を広げておくのがママへの注意点です♪

チョコリース

両面テープを使ってペタペタとお気に入りのお菓子をくっつけていくだけ♡お菓子リースは大きなものを作ればパパの首からかけてあげることも可能です。
どのお菓子が好きか考えながら作ったり、1つずつあけながらパパの好きなところを言っていくのも素敵な思い出になるでしょう。

チョコスティック

チョコ×いちごはとってもおいしい組み合わせ♡見た目も豪華で、作業も楽し進みそう。
イチゴ×チョコマフィン×マシュマロなど…差し終わったら、チョコを掛けたりデコレーションチョコをふりかけて、輝きをプラスすれば完成です♪冷蔵庫で冷やして食べるのがGOOD。

バレンタインポップコーン

ポップコーンをお家のフライパンで作るのも、子どもにとっては素敵な食育体験です。
コーンをあたためるとふわふわになるのが不思議でたまらない子供たち。
不思議だねと会話を楽しみながら作業するのも素敵なバレンタインの思い出となりますね♡CUTEさをプラスするために、ピンクや赤色のチョコをラッピングに混ぜればチョコポップコーンの完成です♡

ハートカプレーゼ

甘いものが苦手なパパにはお料理にハートを盛り込むのはいかがでしょうか。
小さな子どもでも簡単にお手伝いを楽しめるカプレーゼはスライスチーズをハートのクッキー型でくりぬくだけ。
ママと一緒に楽しめるバレンタインレシピです♡

スプーンチョコ

スプーンチョコは、スプーンの上にチョコを乗せてみたり、スプーンごと溶けたチョコにディップして楽しんだりと、アレンジ豊富。
マシュマロをのせたり、キャンディチップをのせたりと、デコレーションも様々なので見た目にも楽しめますよ♡カラフルなスプーンをチョイスすればPOPな仕上がりに。
アンティークなスプーンを選べば高級感のあるチョコの仕上がりに♡
次のページを読む
1 2
Share: