DIY

おしゃれ雑貨を100均素材でDIY!ツェツェ風キューブランプの作り方♡

フランスのプロダクトブランドTse&Tse associees(ツェツェ・アソシエ)のアイテムのなかでも、定番の人気商品「LEDキューブランプ」を、100円ショップで売っているグッズを活用して手作りしてみませんか?3万円前後の商品ですが、DIYすれば200円で手作りできちゃいますよ♪ガーランド風の可愛い間接照明なのでお部屋のおしゃれインテリアになります。折り紙で作れるライトのDIYをご紹介します。

ツェツェのキューブランプが欲しい!

フランスのプロダクトブランドTse&Tse associees(ツェツェ・アソシエ)は、遊び心の利いたおしゃれなアイテムがたくさんあります。
そのアイテムのなかでも、定番となっている大人気商品「LEDキューブランプ」は、カラフルな和紙のキューブがガーランド風に連なっているライトです。
買うと3万円程度するキューブランプを、自宅で安く手作りできるんですよ。

100均グッズで手作りできる!

用意するものは、100円ショップで売っている折り紙のパックとLEDライトだけ。
折り紙でキューブを折り、そこにLEDライトのランプを仕込めばツェツェ風キューブランプがDIYできるんです!

折り紙キューブの折り方

普通のサイズの折り紙を使えば、ちょうどLEDライトのランプにぴったりのサイズのキューブを折ることができます。
キューブの折り方はこちらを参考にしてくださいね。

キューブランプの作り方

ツェツェ風キューブランプの作り方の手順は、こちらの動画に詳しく紹介されています。
作り方はとても簡単なので、キューブの数の多さによりますが30分程度で完成します。

折り紙の色を工夫しよう

折り紙のキューブを折るときに、紙の種類や色・柄を工夫するとおしゃれなオリジナルデザインのキューブランプができあがります。
模様入りの折り紙ならカラフルになり、ナチュラルな和紙なら畳の和室にピッタリの間接照明になりますよ。

200円で作れるよ♡

このように、ところどころキューブをつけてリズム感を持たせるのもセンスが良く見えるのでおすすめです。
200円のプチプラ価格でおしゃれなインテリアが手に入るので、ぜひDIYしてくださいね。
Share:
yoshiko