DIY

マクラメ編みの魅力満載◎マクラメ編みHOW TOやアイデア作品大特集

マクラメ編みを知ったのは、観葉植物のプランターをハンギングしようと思いついたときに出会いました。古典的な結び目の芸術作品で、繊細で美しい姿に心が惹かれる人も多いはず。そんなマクラメ編みの基本の編み方をご紹介いたします。そして、さまざまなアイデア作品もお届けしたいと思います♪

HOW TO

用意するものははさみ、ゴムバンド、ビーズ、結びつける素材、取り付けロッドです。
基本的な2つのマクラメノットは、正方形の結び目と半分のヒッチです。
この基本を覚えれば、あなたは何だって作れるような自身がつくでしょう♪

マクラメタペストリー

カラフルなロープを使って編んでいくのもおすすめです。
お家のインテリアに似合ったロープの色をチョイスして、ハンギング用の流木や枝などを使い、ペイントしたりして雰囲気をつくるのもオススメの飾り方です。

ハンギングプランツ

インテリアのオーナメントとして大人気のマクラメハンギングプランツは、カリフォルニアスタイルや北欧スタイル、ブルックリンスタイルなど、さまざまなテイストのお部屋に馴染むオーナメントです。
軽くて丈夫なマクラメ編みで、オリジナルハンギングを楽しみましょう♪

マクラメブレスレット

細い糸を使い、ビーズなどもプラスしながら編んでいくと世界で一つのブレスレットが完成します♡細い糸を使う分、集中力も必要になってきますが、出来上がった時の達成感もひとしお。

テーブルクロス

ダイニングテーブルやコーヒーテーブルに置きたいオシャレなテーブルクロス。
短くすればランチマットや鍋敷きにもGOOD。
ホワイトならナチュラルな印象で、お家の家具たちを優しく包み込んでくれますよ。
オシャレであたたかい雰囲気が素敵ですね。

マクラメバッグ

ポーチやクラッチ、トートやショルダーまでマクラメ編みで様々なバッグが出来上がります。
好きなカラーをMIXさせたり、持ち手を手芸センターで購入してプラスしたりと、アイデア次第でオリジナル性が高まります。
マクラメ編みなので丈夫で長く愛用できるのも嬉しいポイント。

マクラメチェア

ガーデンにあると見栄えも素敵で優雅な癒しを与えてくれるマクラメチェア。
見た目も素敵ですが、座り心地も丈夫で安心です。
使わなくなった古い椅子を再利用して作ってみてください!
次のページを読む
1 2
Share: