DIY

捨ててしまう「トイレットペーパーの芯」で延長コードを上手に収納しよう♪

普段はゴミとして捨ててしまうトイレットペーパーの芯ですが、実はあるものの収納や整理整頓にとても役立つんです。そのあるものとは、延長コード!使っていない延長コードやテレビなどの家電や電子機器のコード類を収納するのに、とても役立つんですよ♪トイレットペーパーの芯でまとめて整理整頓しておけば、いざ使いたいときにすぐに見分けがついて取り出しやすくなります!ぜひトイレットペーパーの芯を活用してくださいね。

トイレットペーパーの芯を活用しよう

トイレットペーパーの芯は、定期的に出る家庭ゴミです。
しっかりした厚みのあるクラフトペーパーで作られた茶色の筒は、便利な活用方法がいろいろありそうですよね。
このようにペン立てにDIYするのがポピュラーですが、ほかにも収納に困る「あるもの」を整理するのに役立つのをご存知でしょうか?

コード収納に使える!

実は、使っていない延長コードの収納にとても便利なんですよ。
使い方は、まとめた収納コードをトイレットペーパーの芯に通すだけ。
コードを束ねないことで、断線予防にもつながります。

マスキングテープで可愛くデコ♡

トイレットペーパーの芯にデコレーションすれば、おしゃれな収納アイテムになります! マスキングテープを使うのが、お手軽で簡単なのでおすすめですよ。

収納ボックスの中で絡まない!

延長コードのほかにも、使っていない家電や電化製品のコードを同じように収納できます。
トイレットペーパーの芯にコードを通し、何のコードか分かるようにラベリングしておけば、いざ使いたいときに取り出しやすくなりますよ。
小さな箱の中に、色々なコードを収納できます。
箱の中にまとめて入れておくと絡まってしまうことが多いコードですが、これなら簡単にまとめられそうですね。
ぜひトイレットペーパーの芯を整理整頓に役立ててくださいね。
Share:
yoshiko