DIY

「刺繍糸」がおしゃれなスタンプに変身!ハガキやカード作りに便利だよ♪

手作りのメッセージカードやハガキ、手紙を作るときに、おしゃれな模様のスタンプがあると便利!上から文字を書いたり、カードのデコレーションに使えます。シンプルでおしゃれな模様のスタンプは、お家にあまっている「刺繍糸」を活用して簡単に手作りすることができるんですよ♪大人っぽい模様のスタンプが作れるので、メッセージカード作りに活用できます。糸を活用した、おしゃれなスタンプの作り方をご紹介します。

スタンプを手作りしよう

インクをつけてポンとするだけで、可愛いマークが押せるスタンプ。
可愛いスタンプは多いですが、大人っぽい模様が作れるスタンプはなかなか見当たらないですよね。
実は、どんな家庭にもある「あるもの」を使ってスタンプをDIYできるんですよ。

あまった「刺繍糸」を活用しよう

実は、「刺繍糸」を使ってスタンプをDIYできるんです! どんな色や太さの刺繍糸でも使えて、コスパもいいですよ♪

木片にクルクル巻くだけ

作り方はとても簡単! 刺繍糸を木片などにクルクルと巻くだけ! あとは通常のスタンプのようにインクをつけて、ポンと押してみましょう。

おしゃれな柄が作れるよ♪

手書きのような、あたたかみのあるストライプ柄のスタンプになります。
縦横を変えて交互にスタンプすれば、チェック模様も簡単に作れますよ♪
さらに、テープで糸の幅や位置などを調節すれば、こんな柄のスタンプも作れます! この模様を背景にして、上からメッセージを書くとかわいいですよね。

ローラーにも使える!

面積の大きい場所にスタンプしたいときは、ローラーを使いましょう。
ローラーにグルグルと糸を巻いてコロコロと転がすと、大きな紙にも一瞬にして模様をスタンプできますよ。

輪ゴムでもOK!

さらに、輪ゴムでもスタンプが作れます! 幅の違う輪ゴムを空き瓶のフタなどにくくりつけ、ペタンとするだけ。
しっかりしたストライプの模様がスタンプできます♪ 簡単で材料費もほとんどかからないので、ぜひ刺繍糸や輪ゴムを活用してスタンプを手作りしてみてはいかがでしょうか?
Share:
yoshiko