DIY

大人女子必見!イマドキきれいめコーデはキャップが要!

冬のファッションコーディネートにぜひ取り入れたいベースボールキャップ。冬はどうしてもニット帽やカシミヤ地のハットなどを選びがちですが、オシャレ上級者っぽくベースボールキャップをコーディネートに取り入れませんか?以前ご紹介した【カジュアル編】【エレガント編】に加えて、今回は【上級編】をご紹介します!

小物&キャップでカラーアクセント

キャップのカラーが赤とか黄色とか、豹柄や迷彩などのアクセントになりうる色ならばキャップと同じ色のアイテムをもう一つプラスしてみて! シンプルなコーデでも、アクセントがあるので着こなしがしまって見えますよね。

エレガントなジャケットコートにキャップオン

キレイめのチェスターコートにはキレイめのハットを合わせたくなりますが、キャップでも◎。
高級感やキレイ目コーデはどこかに抜けポイントをプラスするのがおしゃれ上級者の基本です。

エレガントなニットワンピにキャップオン

女性らしさのあるニットワンピもどこか1点カジュアルダウンさせるポイントを作るとおしゃれにまとまりますよ。

キャップとワントーンコーディネート

キャップからボトムスまでワントーンカラーで合わせてみるのもおすすめ。
ワントーンカラーコーデはのっぺりした着こなしになってしまいやすいので、素材で遊んでみるのもおしゃれ上級者!

ペンシルスカートにキャップオン

ペンシルスカートに思い切ってキャップを合わせてみて。
キャンパス地のキャップだとカジュアルすぎてしまうので、レザーやスウェードなどの素材にこだわってチョイスしてくださいね。

キャップは何個でも持っていたい!

いかがでしたか? 【カジュアル編】 【エレガント編】 【上級編】 全部参考にして、ベースボールキャップスタイルをマスターして楽しんで下さいね!
Share: