DIY

おしゃれで可愛い♡オリジナル「日めくりタグカレンダー」を簡単DIY♪

1年の始まりには、新しいカレンダーが欠かせません。自分で手作りしたカレンダーなら、毎日がもっと楽しくなるかもしれませんよ♪100円ショップで売っているアイテムを組み合わせて、日めくりカレンダーを手作りしませんか?カードくらいの大きさのタグを使えば、簡単に作れてアレンジもしやすいんです。お気に入りの写真をカレンダーにしてもかわいい♪日めくりタグカレンダーの作り方をご紹介します。

「日めくりタグカレンダー」を作ろう

新しい年になると、お部屋に飾るカレンダーを新調しますよね。
今年はおしゃれなカレンダーを、手作りしてみませんか? タグを使った日めくりカレンダーなら、すぐにDIYできますよ♪

まずは土台を用意!

まず、カレンダーの土台となる部分を用意します。
このように厚紙を山折にして、リングを通した簡易的な土台を手作りしましょう。
フックを取り付けた板などをでもOK。
サイズや素材など自由に選んでくださいね。

数字や月の文字の入ったタグを作る

次に、肝心なタグを手作りします。
月は1〜12、日付の部分は十の位である1〜3と、1の位である1〜9の数字を用意します。
タグに数字だけを書いてもいいですし、ポラロイドなどを活用して作るのも素敵ですよ。

タグをフックに引っ掛けよう

完成したタグをフックに引っ掛ければ完成です! こちらのカレンダーは、木箱とフック、タグだけで作ることができます。
100円ショップで材料を揃えれば数百円で作れますよ♪

写真を使うのも可愛いね

月の部分を写真にしたこちらのカレンダーは、シンプルでセンスの光るデザインですね。
写真の部分はそれぞれの季節をイメージするようなものを選ぶといいかもしれません。
卓上カレンダーにぴったりですね♪

壁かけカレンダーも作れる!

卓上タイプだけではなく、壁に取り付けるタイプのカレンダーも作れます。
丸棒に糸を通し、タグをめくれるようにしましょう。
いかがでしたか? 日めくりタグカレンダーは、とても簡単に作ることができ工夫次第でいろいろなデザインが試せます。
ぜひオリジナリティ溢れるカレンダーを手作りしてくださいね。
Share:
yoshiko