DIY

ベースボールキャプをこの冬どうコーディネートする?【カジュアル編】

オシャレに欠かせないアイテムといえば帽子。帽子は、ヘアスタイルやメイクをちょっと隠したい時にも便利だし、ファッションコーディネートのアクセントにもなる便利なアイテムですよね。帽子の中でも「キャップ」はいろんなシーンに使えることをご存知でしたか?いろんなスタイルにマッチするキャップのコーディネートを【カジュアル編】としてまとめてみました!ぜひ参考にしてみてください。

キャップって合わせにくい?

キャップといえば、コーデが子供っぽく見えてしまったり、スポーティーなイメージが強いので合わせにくいと思っていませんか? しかし、キャップは大人っぽいコーデの外しとして使えたり、マンネリしがちなスタイルをアップデートしてくれます。
今年の冬はキャプを取り入れておしゃれを楽しみましょう!

ネルシャツとの組み合わせ

カジュアルスタイル定番ネルシャツとキャップとの相性は言うまでもありませんよね。
そのままかぶるも良し、ロングヘアーなら片側に三つ編みでかぶるのもかわいい♪

セーター&ベストとの組み合わせ

キャップはアウトドアシーンでも大活躍! 髪をひとつに束ねてキャップの後ろにあるアジャスターに通してしまいましょう! 動きのあるスタイルになりアクティブなシーンに映えますよ。

ダウンジャケットとの組み合わせ

冬はダウンジャケットに頼ってしまいがち… 気づいたら周りと同じようなコーデになってしまっていることありませんか? そんなときはキャップを取り入れてみてください。
こなれ感があり、周りと差をつけることができますよ♪

大判マフラーとの組み合わせ

大きめマフラーやスヌードは、首周りにボリュームがプラスされて小顔効果が期待できるアイテム。
もちろん防寒にも最適ですよね! このコーデにキャップを取り入れると、寒くてもオシャレに気を抜いていない感じが出て素敵です。

オーバーサイズセーターとの組み合わせ

トレンドのビッグシルエットセーターにキャップを合わせることでオーバーサイズの野暮ったさがぐっと引き締まります。
女性の可愛らしさが出ますよね♪
キャップとセーターの素材に変化をつける異素材MIXファッションも今っぽい。
革素材のキャップを合わせると、カジュアルなスタイルにも大人っぽさがプラスされランク上の着こなしが叶います。
カジュアルスタイルに相性のいいベースボールキャップ。
様々なコーディネートに合わせてみてくださいね!
Share: