DIY

丈夫なジーンズは古くなってもまだまだ使えます☆素敵なリメイクアイディア

子供からご年配まで幅広く親しまれているジーンズ。丈夫で汚れても気にならないしっかりとした作りですよね。 破けたり擦れてしまっても、また味があって素敵♪ そんなジーンズの生地をリメイクして、もっと活躍させませんか? 簡単で素敵なリメイクアイディアを紹介します。

ジーンズの生地って丈夫

ジーンズは、基本的にはデニム生地や他の綿生地でできたカジュアルなズボンの事を言います。
最初はアメリカの鉱夫達のの作業着だったそうです。
今ではカジュアルなファッションには欠かせないアイテムとなりました。
わざと漂白したり、やすりをかけてダメージを付けたりして楽しむことも出来ますね。
子供たちが破いたって汚したって気にならない丈夫なジーンズの生地でリメイクして楽しみましょう♪

こんなポーチも可愛い♪

こんな小物だったら気軽に作れそう♪ ファスナーが面倒だったらマジックテープでもいいかも。
他にも、レースを付けたりするとぐっと可愛くなります。
ボタンやビーズなど色々付けて楽しんで下さい。

小物入れはいかが?

空き缶を利用してジーンズの生地を貼り付けます。
レースなどを付けたらペンや小物入れになります。
すぐに出来るアイディアですね♪

クッションも出来ちゃう

少しずつつなぎ合わせたらクッションにもなります。
ダメージの少ない場所を切り取って正方形に切って集めておくと良いですよ。
パッチワークのように縫い合わせたらマットにもなりそうですね。

ポケットも利用できる

ジーンズにはポケットがありますね。
そのポケットをそのまま利用しましょう♪ こんな風に作って壁にぶら下げて、チョットした櫛などの雑貨や手紙など入れると良いですね。
可愛く見せる収納出来ますよ! 子供部屋にあったらお片付けも楽しくなります。

絵を描いちゃう

布用の絵の具やペンで色々な絵を描いたら楽しそう♪ 自分だけのオリジナルジーンズになりますね。

ファスナーまで使える

何と、ファスナーまで使えますよ。
何本か、たまったら試してみて。
作り方はとっても簡単。
チクチク縫って縮めます。
真ん中はビーズなどに絡めてクルクルと巻いて 縫い付けたら可愛いお花の出来上がりです♪
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi