DIY

10分でできる簡単DIY!かわいいキーホルダー「ファーポンポン」の作り方

冬になると、俄然気になるファー素材のアクセサリー。ファッションのスパイスになる大きなファーポンポンのキーホルダーを、お家で手作りしませんか?実はファーポンポンは、作り方がとっても簡単!たったの10分程度で完成するので、隙間時間に制作できちゃいます♪難しい技術や特別な道具も必要ないので、家にあるものを使ってパパッと手作りできますよ。鞄につけたりキーホルダーのストラップにして身につけましょう♪

ファーポンポンをDIY!

大きなファー素材のポンポンは、存在感がバツグンのファッションアイテム。
鞄につけたり、ベルトの部分につけるとユラユラと揺れてかわいいですよね♪ そんなファーポンポンは、お家で10分で簡単DIYできるんですよ。

①ファーを丸く切る

まず、ファー生地を裏返しにして、お皿やバケツなどをあてて、ペンで円を下書きします。
下書に沿って、ハサミを使って円を切り取ります。

②フチを縫ってギュッと締める

円のフチに沿って、針を使って糸を通していきます。
通し終えたら糸をギュッとひっぱると、画像のようにファーがクルンと丸まります。

③中に綿を詰める

丸まったファーの中に、綿を詰めていきます。
綿が詰め終わったら、針と糸でファーの口を縫い合わせて塞ぎます。

④金具を縫い付ける

ファーの口を縫い合わせた部分に、キーホルダーの金具を縫い付けます。
これで完成です!

完成!

使うファーの色やポンポンの大きさによって、さまざまなファーポンポンが手作りできます。
自分好みのファーポンポンを手作りしましょう♪

動画で手順を確認しよう♪

こちらの動画に、作り方の流れがわかりやすく紹介されています。
参考にしながら作ってみましょう。
ファー素材の生地は、生地屋さんやwebショップ上で販売されています。
ぜひ好みのファーを見つけて、可愛いファーポンポンをDIYしてくださいね。
Share:
yoshiko