DIY

お部屋に飾って木と光と色で癒しを得る☆ねじれた木とサンキャッチャー

家でリラックスできても、心の癒しをしっかり得るのは意外と難しいもの。何から癒しを得られるかは人それぞれ違うため、一般的に「癒しグッズ」と称される物をお部屋に置けば良いとは限りません。そういう時こそDIYがおすすめです。例えば何色を見ていると落ち着くかとか?その色が光に輝いていたら?これを自然素材の木と組み合わせてみませんか?

木にサンキャッチャーを吊るす

まずはサンキャッチャーを吊るす木を用意。
真っ直ぐな木よりも、ちょっとねじれているくらいが味があっておすすめです。
その木に細穴ドリルで穴を開けます

木が割れないように専用の工具で穴を開けよう

「ダンドリ」 座掘りと下穴用キリWK3.0(Amazon) 開けている時に木が割れないようにちゃんと考慮されている工具を使いましょう!
そしてサンキャッチャー作り。
テグスというナイロンなどの合成繊維で出来た紐にお気に入りのビーズを通します。
先ほどの穴をあけた木にサンキャッチャーを通したら縛って固定。
留め金にビーズを使っても良いですね。

シーグラスも活用

長い間、海に揉まれて丸みを帯びたシーグラスもおすすめ! シーグラスと貝殻を組み合わせてみると海を思わせるサンキャッチャーの出来上がりです♪

音の鳴る金属も一緒に♪

光と色と、音も一緒に癒しに取り入れませんか? 音の鳴る筒状の金属を一緒に通せば、風になびくたびに素敵な音を響かせてくれますよ。

色の成す癒しを大切にしたい

好きな色のグラデーションもステキです。
木の枝の形状に合わせて、サンキャッチャーの吊るし方も考えましょう。

自分で決める癒しの色をお部屋に上手に取り入れて!

作ったら飾る場所を考えましょう! リビングの一番大きな窓の側やベッドルームなど、リラックスできる場所に置いてあげてください。
Share: