DIY

本物じゃないけど可愛い♡飾って楽しむフェイクグリーンの手作りアイデア集

人気の多肉植物をはじめとした観葉植物は、可愛いけれど育てる手間がかかります。植物を育てるのが苦手ですぐに枯らしてしまう人はフェイクグリーンが一番!本物の植物のようなフェイクグリーンは、買うよりも手作りするのがおすすめですよ♪100円ショップで手に入る素材や、自宅にあるものや0円素材を活用して、可愛いフェイクグリーンの置物をDIYしましょう!フェイクグリーンの手作りアイデアをご紹介します。

石をペイント

石を拾ってきてよく洗い、乾いたあと絵の具で緑にペイントします。
そこに白い絵の具で模様を重ねれば、可愛らしいコロンとしたフェイクグリーンができますよ。

フェルトでサボテンを作る

フェルトをチクチクと縫って、ふっくらふくらんだフェイクグリーンをDIY。
フカフカとした見た目が素朴で可愛いですね。

シダ植物風もできるよ♪

フェルトを草の形に切り、中心に糸を通すと葉っぱのようになります。
鉢からはみ出すくらい細長くすれば、湿気や薄暗さに強いシダ植物風のフェイクグリーンの完成です!

葉の大きいグリーンも!

葉の大きいグリーンをフェルトでDIYしましょう。
卓上や玄関の棚に置いておくとおしゃれですよ。
色の違う葉っぱを重ねるのがポイントです!

色紙で作るサボテン

厚めの色紙を十字に重なるように組み立てて作るサボテンは、フェイクグリーンらしいペラペラとした見た目がキュートですね♪ 家にある紙を使って簡単に作れますよ。

編み物だと触感が楽しめる!

編み物で多肉植物を作れば、本物のサボテンのようなリアルな質感を表現できます。
触ると柔らかくプニプニとするギャップも良いですね♪

紙粘土でコロンとしたグリーン

紙粘土に色を加えて練り、コロコロと丸めて作ったフェイクグリーン。
フェイクらしいツルツルとした見た目がポップでキュート♡ 小さなフェイクグリーンをチョコンと置いておきましょう。
いかがでしたか? 気になった方法でフェイクグリーンをDIYして、お部屋のインテリアに加えてみてはいかがでしょうか。
Share:
yoshiko