インテリア

簡単風船と折り紙で作る手毬。お正月に間に合います!!

日本のお正月はやっぱり和風で迎えたい。でも、キチンとやるのも大変ですよね。 本物の手毬はとっても素敵だけど今から作るには間に合わなそう…。 手毬風船と折り紙を使えばすぐに出来ちゃうんです! お子さんでも出来ますし、材料は100均で揃えられますよ。 玄関などの置いてお正月を迎えましょう♪

このハンドメイドに必要な材料

  • 風船(3個)
  • 折り紙(6枚)
  • ボンド(1個)
  • 刺繍糸やひも(適量)
  • ガムテープ(1個)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)

材料をそろえよう

ガムテープは布タイプの方が使いやすいです。
風船は小さめに膨らませます。
風船がなければお子さんのいらなくなったボールなども使えますよ。
Φ9㎝の大きさで折り紙2枚使います。
和紙やちりめんなどの布でも素敵ですね♪ 刺繍糸を使いましたが何色も使ったり、ゴールドのひもでもOK。

作り始めよう

① 風船を膨らませて口を縛ります。
② 縛った所にガムテープを貼ります。
これで丸い形になって置いても安定します。
③ 和風の模様の折り紙を用意します。
④ あまり細かく、ちぎりすぎないように気を付けて適当な大きさに手でちぎります。

折り紙を貼り始めます

⑤ いよいよ、ちぎった折り紙にボンドを付けて、風船に貼り始めます。
  ガムテープの輪を台にすると動かずに貼りやすいですよ♪
⑥ 風船に折り紙を貼り終わったら少し乾かしましょう。

糸を巻いていきます

⑦ 巻き方は自由ですが、8か所にしたり6か所など風船の大きさで変えましょう。
⑧ 裏はこんな感じです。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi