DIY

100均の安全ピン+ビーズでブレスレットをDIY!簡単なのにオシャレ♪

100円ショップで売っているあるアイテムを使って、オシャレなアクセサリーを簡単に手作りできるのをご存知でしょうか?お裁縫のときの仮留めやブローチ作りに使う「安全ピン」を使って、可愛いブレスレットをDIYできるんですよ♪バングル調の太めのブレスレットを、あっという間に簡単に手作りできます!さらに、ビーズを通せば可愛くアレンジできますよ♪安全ピンを活用したブレスレットの作り方をご紹介します。

100均の「安全ピン」でアクセサリーを作ろう

100円ショップで売っている安全ピンは、ひとつの箱の中にたくさんの量が入っています。
余らせている安全ピンを活用して、オシャレなファッションアイテムを手作りできるんですよ。

オシャレなブレスレットに大変身♡

安全ピンを使って、こんなに可愛いブレスレットをDIYできるのをご存知でしょうか? しかも作り方はとても簡単なので、忙しい家事の隙間時間などを使って20分程で手作りできます。

ビーズを通してテグスでつなげよう

まず、お好みで針の部分に好きなビーズを通します。
次に、安全ピンの上下の部分をテグスやゴムひもを使ってつなげていきます。

クルンと輪っかにしたら完成♪

テグスの場合は手が通るくらい大きく、ゴムひもの場合は手首とジャストサイズの長さまでつなげます。
手首を一周させられる位の長さまでつなげたら、クルンと輪っかにして両端の部分を結びます。

腕にはめるとこんな感じ!

たったこれだけの手順で完成です! ビーズを通さないとシンプルなシルバーのブレスレットになりますよ。
また、こちらのようにヒモの安全ピンと安全ピンの間のヒモの部分にビーズを通しても可愛いですね♪

動画で作り方を確認しよう

こちらの動画で、ブレスレットの作り方の手順が詳しく紹介されています。
参考にしながら手作りしてみてくださいね。
とても簡単にオシャレなブレスレットを作れるので、お家に安全ピンが余っていたらぜひDIYにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
Share:
yoshiko