DIY

さむ~い冬の必需品♡着こんでいてもオシャレできるイヤーマフファッション

遂に本格的な寒い冬の始まりですね。冬と言えば防寒着&防寒グッズ。この重ね着のせいで冬のオシャレが難しかったりしますよね?ならば小物で勝負しましょう!年々、「イヤーマフ」いわゆる耳あてとよばれるアイテムが勢いを増しています。いろんな種類が増えて可愛さ倍増!しかも100均でも手に入るようになったほど。このイヤーマフを上手にアクセサリー化しているファッション事例をご紹介します!

イヤーマフにワンポイントをプラス

このイヤーマフ、可愛くないですか? イヤーマフだけだったら、頭に着けていてもあまり違和感なく目立たないくらいの存在感。
でもイヤーマフにワンポイントを追加すると、不思議! めっちゃくちゃ可愛くなった♡

しかもイヤーマフってDIYできる!

実はDIYもできちゃいます! フェルトをひょうたん型にカットして、ファーを接着。
そこにカチューシャを隙間から差し込んで、グルーガンで閉じる。
意外と単純な作りなのです。
なのでファッションごとにイヤーマフをDIYして用意しておいても良いくらい!

何をワンポイント追加する?

カチューシャ部分にお花のワンポイントを追加。
このお花が毛糸だったりアーティフィシャルフラワーだったり、フェルトフラワーだったり。
追加するお花によっても見え方が変わる! ファー部分にリボンを付けても可愛い♡
カチューシャにリボンを追加すると、すっごくガーリーに変身! 柔らかい素材のリボンや、パリッとしたシルクリボンで上品にしてもステキ。
ビジューもプラスしたらお嬢様風イヤーマフの完成!
アクセサリーをプラスするなんてどう? イヤーマフをしていると、せっかく耳に着けているピアスやイヤリングが見えないんですよね。
でもファー部分にビジューが付いてると、イヤーマフしててもピアスしているみたい!
次のページを読む
1 2
Share: