DIY

いくつ知ってる?エレガントにもキュートにもなるリボンの結び方!

女性ならみんな大好きリボン結び。その結び方はいっぱいありますが、あなたはいくつ知っていますか?いくつかリボン結びのやり方を覚えておけば、バレッタやバナナクリップなどのヘア飾りや、ラッピングにも応用できてとっても便利!小さいリボンのイヤリングなどのアクセサリーもかわいくできちゃいます。いろんなリボンの結び方を紹介しますので、参考にしてくださいね。

ラッピングなどに便利

みんな大好き、かわいいリボン。
でも結び方となると、意外とよくわからないというかたも多いのでは?

ミニミニちょう結び

まずは基本の形から押さえておきましょう。
フォークを使う、やりやすいミニミニちょう結びです。
イヤリングやピアスなどのアクセサリー作りに活躍します。

ぶきっちょさんでも

ちょう結びもきれいにできない…とお嘆きのかたにはこれ。
表裏のある片面リボンでも裏の面を表に出さずに、しかもかんたんに結べるという画期的な方法です!

バレッタを作ってみましょう

くるっと巻いただけのシンプルなリボン。
画像のように二本使いでもいいですが、はじめからストライプ柄のリボンを使えばもっとかんたん。
金具を付ければ、あっという間に清楚なバレッタになります。

ボリューミーさがすてき

ちょっと大人っぽくボリュームが出る結び方。
端はアイロンで折り、両面テープで接着します。
ひねって輪っかにした3ピースを重ね、糸で留めて形作っています。

ちょっと凝ると売り物みたいに

リボンを二色重ねて4ピース形作り、糸でしばって作る方法です。
こちらもふんわりボリューミーで、まるで売り物みたいな仕上がりになりますよ。
アクセントにビジューを付ければ完璧!

動画もチェック

フレンチボウのきれいな作り方です。
作れると、プレゼントラッピングがとっても豪華になります。
次のページを読む
1 2
Share:
yuu100555