DIY

子供と正月飾りを手作り!トイレットペーパーの芯で「ミニ門松」をDIY♪

お正月には、家の門の両脇などに松や竹で作ったお正月飾り「門松」を立てて飾る風習があります。マンションに住んでいて大きな門松を飾れないなら、小さな門松をお部屋の中に飾るのも素敵ですよ♪トイレットペーパーの芯を活用すれば、「ミニ門松」を手作りできるんです!小さなサイズなのでお部屋の卓上や玄関の棚の上に飾りやすく、作り方もとても簡単。子供やご年配の方でも作れるので、親子で工作するのも楽しいですよ♪

お正月といえば「門松」

お正月になると、神社や家の門の両脇に門松を立てて飾ります。
竹や松を使って作る門松ですが、安く簡単に門松が作れたら助かりますよね。
それにマンション住まいでも手軽に正月気分を味わえるミニサイズがあるとなお嬉しいですよね。

トイレットペーパーの芯で手作りしよう♪

簡易的な門松を、「トイレットペーパーの芯」を使って手作りできるのをご存知でしょうか? 普段捨ててしまうトイレットペーパーの芯を活用できるので、材料費もあまりかからず工作できます。

門松の作り方

トイレットペーパーの芯を3つ用意し、斜めにカットして竹代わりにします。
あとは、色紙などでまわりを囲み装飾をほどこしたら完成です!

小さくて飾りやすい!

トイレットペーパーの芯で作る門松は、小さいのでお家のなかでも飾りやすいですよ。
玄関先の卓上やお部屋の棚の上にチョコンと飾れるので、お家の玄関に飾りにくいマンション住まいの方でもこれなら門松を楽しめそうですね♪

筒状のものならなんでもOK♪

トイレットペーパーの芯がない場合、サランラップやキッチンペーパーの芯でも代用することができます。
筒状になっていればいいので、紙をクルクルと巻いて作る方法でもOKです!

100均グッズを使って豪華に!

100円ショップで売っているミニすだれや、お正月らしさを感じる小物でデコレーションすれば、さらに立派な門松になります。
折り紙などでモチーフを手作りするアイデアもありますよ。

子供といっしょに手作りしてみよう

トイレットペーパーの芯を使った門松は、お子さんやおじいちゃんおばあちゃんでも簡単に作ることができます。
一緒に工作した門松を飾れば、楽しい気持ちでお正月を迎えられそうですね♪ ぜひミニ門松を手作りして、お正月のお部屋のインテリアとして飾ってみてはいかがでしょうか?
Share:
yoshiko