インテリア

人気のガーリー風レースアップiphoneケース。自分で作ってみよう♪

iphoneケースは色々売られているけど、今人気のレースアップのケースって知ってる? リボンを編み上げたスタイルですよ。 自分で作れば自由に可愛いリボンが選べて、とっても可愛い♪ 100均のiphoneケースでも出来ちゃうから是非作ってみてね。

このハンドメイドに必要な材料

  • 透明のiphoneケース(1個)
  • リボン(1本)
  • マネキュア(1本)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)
  • 定規(1本)
  • マジック(1本)
  • セロテープ(1個)
  • キリ(1本)

材料をそろえよう

iphoneケースは100均でも売っています。
硬いものでは穴を開けるのが大変なので、シリコンタイプの柔らかいものがお勧め♪

穴を開けよう

まず、定規とマジックで穴を開ける場所に印を付けます。
その印の所をキリで穴を開けていきます。
穴が小さすぎるとリボンが通りにくいので、少し大きめの方が良いですよ♪
こちらは、お好みですが私はマネキュアを内側に塗ってみました。
ちょっとキラキラで素敵ですよ。

いよいよリボンを通します

マネキュアが乾いたら、いよいよリボンを通します。
リボンの先にセロテープを貼り、先を斜めに切ると穴に入れやすくなります♪
スニーカーのひものように下から編み上げていきます。
リボンがねじれない様に気を付けましょう。

完成です

上までリボンが行ったら完成です。
お好みで可愛いチャームなどの飾りを付けると可愛いですよ。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi