DIY

可愛いアイロン台カバーを簡単手作り!洗濯物の時間がもっと楽しくなるよ♪

洗濯物の最後の仕上げの行程は、シワを伸ばして服をパリッとさせるアイロンです。気持ちのいい服にするためのアイロン時に必要なアイロン台は、どれもシンプルなものばかり。それなら自分でリメイクして、可愛いアイロン台に変身させちゃいませんか?アイロン台を覆うアイロン台カバーは、実はとっても簡単にDIYできるんです。洗濯物の時間がもっと楽しくなる、おしゃれなアイロン台カバーの作り方をご紹介します。

おしゃれなアイロン台が欲しい!

アイロンに必要なアイロン台は、無地の白やグレーのものが一般的です。
シンプルなものよりも、可愛いデザインのアイロン台なら洗濯物をキレイに整えるアイロンの時間が楽しくなりそうですよね♪

「アイロン台カバー」でおしゃれにリメイク!

アイロン台にお気に入りのファブリックのカバーをかけられる「アイロン台カバー」は、実はとても簡単に手作りできます。
見えるところに置くことが多いアイロン台も、おしゃれな柄ならインテリアのようなたたずまいになりますよ♪

アイロンカバーの作り方

アイロン台カバーの作り方は、 ①アイロン台より一回り大きなファブリックを用意 ②フチを折り返してマチ針で留める ③フチの部分にヒモを入れていけば完成です!

こんなにオシャレに変身♪

アイロン台カバーでアイロン台を覆うだけで、こんなにもオシャレに差がついてしまいます。
アイロン台よりも大きな布さえあれば簡単に手作りできるので、ママたちに人気のDIYなんですよ♪

途中で切りかえるのも可愛い♡

ファブリックは1色だけじゃなく、違うデザインやカラーのものと組み合わせても面白いですよ♪

どんな形のアイロン台ももちろんOK!

舟のような形のアイロン台だけじゃなく、このようなシンプルなスクエア形でもカバーをかけることができます!

アイロンの時間が楽しくなりそうだね

手作りしたアイロン台カバーがあれば、干した洗濯物をアイロンする時間が楽しくなりそうですよね。
簡単なので、ぜひ自宅のアイロン台にもカバーを取り付けてみてはいかがでしょうか?
Share:
yoshiko