DIY

ペーパーナプキンで作るぺパナプフラワーが素敵♪色々作って楽しもう!

残ってしまったペーパーナプキンがありませんか? 食事に使うだけではなくトピアリーにしたり、リースにしたり 出来るんです。 色を変えればまったく違う雰囲気のものになります。 ぜひ、お子さんと一緒に作ってみませんか?

ぺパナプフラワー

ぺーパーナプキンというと、どんなものを思い浮かべますか? 食事の時にお皿の上に綺麗にたたんであるのはもちろん、子供のお遊戯会、運動会などでボードの周りにお花にして貼ってありましたね。
そんな、ペーパーナプキンで色々作って皆さん楽しんでます! 手作り結婚式の演出などにも良く使われているんですよ。
ふんわりとした優しい花は見てる方も優しい気持ちにしてくれますね♪ 最近は「ぺパナプフラワー」と、呼ばれているんです♪

色々な色で楽しめる

たくさんの種類の中から、お好みの紙を選んで作ると楽しいです。
グラデーションにするのも良いですね♪

スタンプを使って

花の先にスタンプで色を付けるとまた綺麗になりますね♪ ペタペタつけると楽しい!

こんな作り方もあります

紙を重ねてジャバラに折っていきます。
端を丸く切ります。
この切り方で色々な花の形が出来ます。
内側になる方のクリームの紙に切り込みを入れて一緒にはさみます。
真ん中をホチキスなどで止めたら、1枚1枚開いていきます。
難しそうですがやってみると簡単ですよ♪

動画で作り方を見ましょう

<準備するもの> ・ペーパーナプキン ・ハサミ ・ホチキス ・グルーガン ・リース台 <作り方> ① 25㎝×25㎝のペーパーナプキンなら16等分にカットする。
② 4枚重ねて谷折り山折りを繰り返す。
③ 真ん中をホチキスで止める。
④ 両端の角を丸く切る。
⑤ 1枚ずつ広げて立ち上げていく。
⑥ リース台にグルーガンで貼り付けていく。

皆さんの作った作品です

大きいリースを1つと小さいリースを2つ作って付けたらこんな可愛い形になりました。
こんな風に三角切りすればインテリアとしても使えます。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi