DIY

100均グッズでプレートスタンドをDIY♡おしゃれな飾り付けに大活躍♪

お菓子やケーキをのせたり、雑貨をおしゃれにディスプレイするインテリアとして人気の高いプレートスタンドは、100円ショップに売っているアイテムを組み合わせて簡単にDIYできるのをご存知でしょうか?なんと、300円程度でおしゃれな雑貨をプチプラに手作りできるんですよ♪パーティーや結婚式の飾り付けや、子供の記念写真を撮影するときの小物としても便利に活用できます。プレートスタンドの作り方をご紹介します。

おしゃれなプレートスタンドをDIYしよう♪

プレートスタンドは、立体的な収納ができる洋風のアイテムです。
主にケーキやお菓子を置いたり、雑貨を見せながら収納するのに役立ちます。
買うと高いプレートスタンドですが、100円ショップのアイテムを組み合わせればわずか300円程度で手作りできるんですよ。

用意するもの①:キャンドルスタンド

DIYに必要な100均アイテムをご紹介します。
まずそのひとつがキャンドルを置くキャンドルスタンドです。
いろいろな形や素材のものがありますが、上部にものを置いても安定する形のものがオススメです。

用意するもの②:お皿

image by PIXTA / 30429335

100円ショップにはいろいろなタイプのお皿が売られています。
プレートスタンドの台にしたいお皿を選びましょう。

用意するもの③:接着剤

最後に必要なアイテムが接着剤です。
接着剤は、お皿とキャンドルスタンドの素材を接着するのに相性のいいタイプのものを選んでください。
サラサラとしたタイプのものより、ねっとりとした固形に近いタイプの接着剤の方が、うまくくっつけられますよ。

お好みで塗装しよう

接着する前に、お好みでカラースプレーなどを使って塗装しましょう。
お部屋やパーティーのテーマに合わせたカラーにすると可愛く仕上がりますよ♪

ペタっとくっつければ完成!

作り方は、キャンドルスタンドの上にお皿をのせて、接着剤でペタンとくっつけるだけ。
乾いたら完成です! とても簡単なDIYなので、これなら誰でも挑戦しやすいですね♪

お菓子やケーキをおしゃれにディスプレイ♡

手作りしたプレートスタンドは、お菓子やケーキをのせるのに使うとおしゃれ。
キッチンや食卓の中心に置いて、お菓子を収納するスペースにしましょう。
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko