DIY

マスキングテープで立体アイテムをDIY!クリスマスに大活躍しそう♪

誰もが持っているマスキングテープを活用して、クリスマスに使える便利な立体アイテムを手作りしませんか?ラッピングに使える飾りやクリスマスツリーのオーナメントを、マスキングテープを使ってDIYできるんですよ♪簡単でマネしやすいので、DIY初心者さんでも安心です。可愛いモチーフを作ることができるので、お部屋のインテリアにもできるかも♪クリスマスに役立つおすすめのマステの活用方法をご紹介します。

マステポンポンをオーナメントにしよう

マスキングテープを張り合わせて、折りたたみ中心をホチキスでとめて作るマステポンポン。
ヒモを輪っかにして結びつければ、オーナメントに早変わりします!

ラッピングにも使える!

マステポンポンにヒモを通して、プレゼントの口をギュッとしばりましょう。
ラッピングにひと手間が加わるだけで、グンとおしゃれさが増します。

赤と緑のカラーがオススメ

クリスマスのアイテムを手作りするときは、やはりマスキングテープの色は赤と緑の組み合わせを持っておくと安心です。
また、クリスマス柄であったり金や銀などの華やかな色でもクリスマスらしさを演出できますよ。

オーナメントをリメイク!

手持ちのオーナメントを、マステをペタンと貼って可愛くリメイクしましょう。
味気ないデザインのものでも、100均で売っている赤と緑のマステを巻くだけでおしゃれに生まれ変わります。

紙にマステを巻いてスターを手作り

厚紙を細く切り、星の形に折ります。
その後、マスキングテープでまわりをぐるっと覆いつつ形を固定すればスターのオーナメントが作れますよ♪

つまようじ+マステ

つまようじを星型に組み、マスキングテープでつなぎ目を固定します。
簡単で安いのに、手作りのほっこり感を感じる北欧風のモチーフが作れます。

マステリボンもラッピングに便利!

マステリボンは、とにかくラッピングに便利。
子供たちに配る小さなお菓子のプレゼントのデコレーションにおすすめです。
マスキングテープを使って手作りする立体的なモチーフの中でも、特に便利に使える方法ばかりなので、ぜひお家で参考にしながら作ってくださいね。
Share:
yoshiko