DIY

デッドスペースを有効利用★簡単DIYで出来る収納棚まとめ

アパートやマンションでもお手軽にDIYできる魅力の商品ピラーブラケットなどの画期的なDIYアイテムに加え、プチプラで簡単に手に入れられるすのこにつっぱり棒などを使って、お家に収納を増やすアイデアが豊富に揃いました◎今回はデッドスペースを有効に活用し、おしゃれに魅せる収納が出来る、技ありな収納棚DIYをご紹介いたします。マネしたくなるアイデアが満載でお届けします♪

お家のデッドスペースどうしてる?

限られたスペースでのスッキリ収納というのはなかなか難しいものです。
デッドスペースを活用したくても、どうやって収納スペースを作るのか分からないという人もいるのではないでしょうか。
せっかくなら、オシャレに収納したい!という方も多いはず。
スッキリ収納術のポイントを加え、真似したい収納棚のアイデア集をご提案いたします。

実用例

お家の壁に取付けてスリムな棚を作成。
魅せる収納としておしゃれな雑貨を飾りたくなるようなシェルフが完成します。
子ども部屋なら本棚にしたり、クローゼットとして使ったり、便利に使える事間違いなしの棚が魅力的。
穴をあけたり色を塗るのも自由なので、お好みの棚を簡単に手に入れることができますね♪

つっぱり帽

ブラックやホワイトの「つっぱり棒」が、スキマ収納に最適と話題になっています。
女性でも簡単に取り付けられるのも魅力の1つ。
開いてる時間を使って時短で棚を作成することが可能です♪短いものは15cm、長いものは数mまで幅広いサイズのあるつっぱり棒で、デッドスペースを大容量収納スペースに大変身!

すのこ

ホームセンターや100円ショップで売られている「すのこ」を使ったプチプラ棚DIYが大注目されています♪ペイントしたり、そのままでもナチュラル感のあるオシャレシェルフに大変身!収納棚だけでなく、ウォールシェルフや傘立て、机やベッドまですのこDIYが可能♪ヴィンテージライクや北欧風にイメージチェンジも楽しめます。

実用例

「ブライワックス」を塗ることで、作ったアイテムをお好みの木目色に変えることができます。
中でも、ヴィンテージライクな男前インテリアには、ブライワックスの「ジャコビアン」が人気。
ファニチャーショップで買うと高そうな家具もすのこでコスパ良く完成させることが出来ちゃいます♪

最後に

いかがでしたでしょうか。
慣れてきたら大型アイテムに挑戦してみるのも楽しいですね♡限られた生活空間の中で、いかにスッキリと過ごせるかがインテリアで重要なポイントです。
物が増えても、収納スペースを簡単に増やすことができるデッドスペースを使った収納棚があれば安心です。
まずはお家の中を見渡して、収納があったらよい場所を見つけてイメージしておくと良いと思います。
収納スペースを増やせるDIY術で、手軽に気軽に収納DIYを楽しみましょう♪
Share: