DIY

ラグやマフラー作りに便利!「チャンキーニット」で冬インテリアをDIY♡

チャンキーニット(chunky knit)が今流行しているのをご存知でしょうか?極太毛糸よりもさらに太いチャンキーニットは、編み物アイテムがとっても楽で簡単に手作りできると話題の素材なんです!冬のおしゃれなインテリアも、チャンキーニットひとつで手作りすることができますよ♪モコモコとした見た目と肌触りで、これからの季節にぴったりです。チャンキーニットを使ったインテリアのDIYをご紹介します。

「チャンキーニット」がこの冬アツイ♡

チャンキーニット(chunky knit)は、太めの毛糸を使った編み物。
極太毛糸よりもさらに太いチャンキーニットが、この冬流行しているのをご存知でしょうか?

気持ちいいモコモコ感

モコモコとしたチャンキーニットは、冬らしいモコモコとした見た目と肌触りをしています。
こんなにフワフワ素材のインテリアに囲まれたら、お部屋で充実した気分でいられそうですね♪

ソファやイスに

チャンキーニットをザクザク編んで、ソファやイスにかけてひざ掛けとして活用しましょう。
使っていないときは無造作に置いたままでも、おしゃれなインテリアに見えるので便利!

ベッドメイクに

大きく編んだチャンキーニットは、ベッドメイクに使いましょう。
上からフワッとかければ、おしゃれ効果も保温効果もあります。
朝起きてチャンキーニットに包まれながらおめざをいただく…なんて、まるで海外の生活のようで憧れますね♪

ラグも可愛い♪

チャンキーニットのラグは、存在感がとてもあります。
お部屋全体の主役として足元に置いてみましょう。

クッションカバーのリメイク

シンプルなクッションカバーに、チャンキーニットで編み目の模様を入れましょう。
グルーガンでペタペタつけるか針と糸で固定すればいいので簡単に作れます。

不思議なウォールインテリアも作れる!

チャンキーニットを壁にかければ、それだけで独特なウォールインテリアのようになります。
簡単に冬らしい気分を味わいたいなら、チャンキーニットをぜひ取り入れてくださいね♪
Share:
yoshiko