DIY

ビーズとかぎ針でジュエリーを作る!『ビーズクロッシェ』の始め方

ビーズクロッシェ」とは、糸にビーズを通したものをかぎ針で編んで作るビーズアクセサリーの技法です。編み物に近いことから、平面から立体まで自由に形を作ることも可能です。くさり編みだけで出来てしまう作品も沢山ありますので、気軽にチャレンジ出来るのが良いところ。おしゃれなビーズジュエリーを作ってみませんか?

ビーズクロッシェって?

ビーズクロッシェとはこういうもの。
ネックレスやブレスレットなどさまざまな作品が編め、仕上がりはどこかクラシックでちょっと豪華なんです。

専門書

アクセサリーの作り方の専門書も販売されています。
「ジュエリークロッシェ」とも呼ばれ、その作品はまさにジュエリー級の完成度。

動画も見てみましょう

動画はこちらの二本をチェックしてみてください。
「チューブクロッシェ」という、人気の編み方のご紹介です。
金具をつけなくて済むバングルが、初心者さん向けかも。

大人アクセ作りに♡

ビーズアクセサリーはミサンガみたいなカラフルカラーも可愛いけれど、大人ぽく編むなら断然パールビーズがおすすめ! 材料費はお安いのに、とってもエレガントな雰囲気の手元になります。
大人の女性が注目なのは、落ち着いたゴールドやシルバー、くすんだようなスモーキーカラーのアクセサリー。
チューブクロッシェのバングルなら、重ね付けしてもさりげないので、オフィスにもOKです。
色違いでたくさん作って、日替わりでつけても楽しいですね。
Share:
yuu100555