DIY

フリーザーペーパーで自作を楽しむ☆オリジナルTシャツを作ろう

フリーザーペーパーを利用した、自作のオリジナルアイテムを簡単に作成してみませんか?布にのせてアイロンであたためることによってはがせる程度にくっつく性質をもつフリーザーペーパーを使って、自分の好きな色でペイントし、オリジナルグッズを作ることができます♡ベビーロンパースやTシャツ、トートバッグやクッションなど、お気に入りのGOODSクラフトを楽しみましょう♪

フリーザーペーパーって?

フリーザーペーパーは、もともと冷凍保存をする際に魚や肉を包むための紙として使用するもの。
これが、今DIYでかなり活躍しています!その人気の秘密は、ステンシルしたい布などに仮接着できることにあります。
紙の片面がコーティングによってツルツルしているのですが、その面を布にあててアイロンをかけると仮接着できます。
これで、型紙がずれる心配がなくなり、失敗もなくなるということなんです♪

ステンシルの方法は?

まずは、使いたい大きさにカットして、型紙を作成します。
フリーザーペーパーは透けて見えるので、絵なども写しやすく初心者の方でも簡単に出来ちゃいます。
写した絵をカッターナイフなどでくり抜けば型紙の完成です。
次に、ステンシルしたい布などに、アイロンを使って型紙を仮接着します。
あとは、アクリル絵の具やスプレーなどを使って色をつければ完成です♪

ステンシルテンプレートの活用法

100均SHOPではラミネートフィルムが手軽に入手できます。
大きさも文字列や模様も自在のステンシルシートを自作することが出来ます。
元となるテンプレート(ネットでも入手可)、デザインカッター、固定用テープ、マジックなどが最小限必要な道具ですが、ほとんど100円で入手可能です♪何度も繰り返し使えるステンシルシートがあれば、布だけでなく様々なもので楽しめます。

木目アレンジ

今話題の100均でGETできるリメイクシートを使ったアレンジ空間にも、ステンシルは大活躍♪木目調に映えるロゴが魅力をアップさせてくれます。
ガーデニングシェルフやウェルカムボードなど、さまざまなアイテムに活躍するロゴステンシルもオススメです♪今大注目のブルックリンテイストな男前インテリアにも雰囲気が似合っていてピッタリです♪

デザインバッグ

ファッションアイテムも自分の好みにアレンジできて、楽しさが広がります♪トートバッグやショルダー、エコバッグなど、毎日持ち歩く必須アイテムにも是非ステンシルでオリジナリティーをプラスしてお出かけしませんか♪シンプルなファッションアイテムは100円SHOPでも購入可能です。
作り方も簡単ですぐ出来上がるのも嬉しいポイント。
POPなものやクラシカルなものまで自由自在です。

カーテン

大判カーテンにも、キッチンでの目隠しカーテンにも最適。
ブルックリンテイストなインテリアにも、カリフォルニアスタイルのインテリアにもオススメのステンシルカーテン。
ヴィンテージライクな雰囲気が、全体のイメージをレベルアップさせてくれます。

リメイク缶DIY

多肉植物やエアープランツなど、今植物のある暮らしをライフスタイルに取り込む人が急増中です。
そこで、寄せ植えや観葉植物として飾るアレンジのひと手間に大人気なのがリメイク缶。
お好みの色にペイントした缶に、ステンシルでロゴをデザインしたり、数字やマークなど、インテリアの雰囲気を邪魔しない、オリジナルリメイク缶が完成します♪
次のページを読む
1 2
Share: