DIY

良コスパでおしゃれ♡100均「黒板シート」を使ったおすすめアレンジ方法

シールの表面が黒板素材になっているステッカーが100均に売っているのを見かけたことがありますか?セリアの「黒板シート」は、たった100円でどんなものでも可愛くアレンジできる大人気の商品なんです!コスパが良く、大きなものから小さなものまで、どんなものでも黒板風にアレンジできます。カフェ風で可愛いうえに、チョークを使って本当に字を書くこともできるので便利♪人気の黒板シートのアレンジ方法を集めました。

黒板素材のステッカーが100均に売ってる!

どんな場所でもペタンと貼れば、たちまち黒板にできるステッカーがあれば便利ですよね。
そんな便利商品が、100円ショップにあるのをご存知でしょうか?
「黒板シート」という名前の商品が100円ショップセリアに売っています。
本当にチョークを使ってお絵描きすることができ、消して書きかえることももちろんできる優れものアイテムなんです!

コスパが優秀♡

黒板シートは大きなシートで、店頭ではポスターのように筒状に巻かれて売られています。
裏面がシールになっており、例えば板にペタンと貼れば本物の黒板を簡単にDIYできます。
たったの100円で大きな黒板が作れるなんて、コスパが良すぎますよね♪
広げると大きなシート状になっているので、冷蔵庫の扉全体にもこうして貼ることができます。
このままだとブラックでカッコ良い男前な冷蔵庫として使えますし、足りない材料などをメモできる実用性も兼ね備えています。

キッチンが本物のカフェみたいになる!

生活感がにじみ出てしまうキッチン。
特に天井の近くの高い場所は、リビングなどからも見えてしまいます。
ですが、吊り戸棚の扉に黒板シートをペタンと貼るだけで、まるで本物のカフェのメニューが書かれているかのようなインテリアにDIYできるんですよ♪

お部屋の壁に落書きできる♡

お部屋の壁に黒板シートを大きく貼り、その上から写真やポストカードをディスプレイしましょう。
まわりに額縁風の絵を描けば、フェイクアートのようなおしゃれな壁ができあがります♪

余ったシートは収納のラベリングに活用!

大きな壁面や家具に貼ってあまったシートは、捨てずに上手に活用しましょう。
特にキッチンのビン類のラベリングや、収納ボックスのネームタグに便利! 中に入れるものが変わったら書き換えることもできますし、落としたくない場合は白色ポスカで描けばOK! どんなものでもカフェ風になる便利な黒板シートを活用して、お部屋のインテリアをもっと素敵に変えましょう♪
Share:
kurokimisa