DIY

道具要らずでザクザク編める♪アームニッティングでモコモコ小物をDIY♡

「アームニッティング」は「腕編み」とも呼ばれ、その名の通り腕で編み物をする方法です。このアームニッティングは、編み棒や編み針といった道具を必要とせず、ザクザクと簡単に編み物をできることで人気なんですよ♪100円ショップで売っている極太毛糸を活用すれば、誰でも簡単にスヌードやブランケットなどの冬の防寒アイテムを手作りすることができます。アームニッティングでモコモコの冬アイテムをDIYしましょう♪

「アームニッティング」とは?

アームニッティングとは、自分の腕を使って編み物をする方法のこと。
腕編みとも呼ばれ、古くから知られている編み物の技法です。
道具を使わずに作れるので、自分の身体サイズと合ったウールアイテムをDIYすることができますよ。

SNSで話題になってる♡

最近SNSなどでアームニッティングが知られ始め、話題となっています。
本格的なアイテムを手軽に作れるとあって、この機会に挑戦する人が増えているんですよ♪

極太毛糸でザクザク編もう

極太の毛糸やスラブ毛糸で編むと、ザクザク感が増しておしゃれです。
編み目もゆるくて良いので、作る時間がかからないのが嬉しいですね♪

一番人気はスヌード!

アームニッティングを使って作れるアイテムの中でも一番人気なのが、首に巻く「スヌード」。
マフラーが輪っか状になったもので、首に引っ掛けるだけで防寒対策が取れるおしゃれなファッションアイテムです。

ブランケットはインテリアにもなるよ♪

大きな毛糸のブランケットも、アームニッティングなら簡単。
編むのに時間がかからないので、大きな面積のブランケットも道具を使うより効率よく作ることができます。
お部屋のソファやベッドにかけておけばインテリアにもなりますよ♪

道具で要らず時短!

編み棒や編み針を使わずに作れるアームニッティングは、編み目がゆるくザクザクと編むことができます。
毛糸の消費を早く感じますが、実は編むのが早くなっているだけ。
忙しいママでも隙間時間で編み物を楽しめますよ♪

この冬の防寒アイテムを作ってみよう

材料は、100円ショップで売っている毛糸で充分。
毛糸代しかかからないので、材料費が安くお財布に優しいのも嬉しいですね。
ぜひこちらの動画の編み方を参考にしながら、一番人気のスヌードを手作りしてみてはいかがでしょうか?
Share:
yoshiko