DIY

夏のかごバッグを秋冬バージョンにリメイク!簡単にできるDIYアイデア♪

夏のお出掛けに大活躍してくれたカゴバッグ。少しリメイクするだけで、秋冬のコーディネートにも合わせられるのをご存知でしょうか?夏のアイテムと思われがちなカゴバッグをリメイクして、秋冬のおでかけのお供にしましょう♪カジュアルなコーディネートはもちろんのこと、フォーマルなパーティー時の手提げにもなるのでとても便利に使い回せますよ!かごバッグの季節に合わせた簡単なリメイクアイデアをご紹介します。

かごバッグをアレンジしよう

藤のかごバッグといえば、夏のイメージがありますよね。
夏に大活躍してくれたお気に入りのかごバッグを簡単アレンジすれば、秋冬のファッションにも合わせることができるのをご存知でしょうか?

モコモコのファーやスエードでリメイク!

実は今、かごバッグを秋冬仕様にして持つのが流行っているんですよ。
一番人気のリメイクアイデアは、ファーを使ったアレンジ方法。
かごバッグの上にポンとのせるだけで、ゴージャス感が増して秋冬っぽくなるんですよ♪

スエード素材もおすすめ!

そこに、100円ショップで売っているスエードでプラスのアレンジをしましょう。
持ち手に部分にスエードをグルグル巻いたり、スエード素材のタッセルをちょこんとぶら下げると可愛いですね。

持ち手につければ個性的なアレンジに

ファーを持ち手の部分に巻くと、個性的なファッションに合わせるとおもしろいバッグになります。
ボリュームも出るので、コーディネートの主役として取り入れましょう。

秋冬ファッションにもぴったり♪

ファーでアレンジしたカゴバッグを秋冬のコーディネートに合わせると、このようなイメージになります。
カジュアルはもちろんのこと、ゴージャスなファーで覆えばパーティー時にも合わせられそうですね!

マフラーやストールをのせてみよう

ファーの上に、さらにマフラーやストールをのせて合わせるのも素敵です。
首元の防寒をしたいときにささっと着けられて便利そうですね♪

毛糸のカバーもおしゃれ♡

毛糸でカバーをするようにすっぽり覆うと、変らずナチュラルな雰囲気が楽しめますよ。
いろいろなアレンジ方法を試して、自分らしいかごバッグの使い方を試してみてくださいね。
Share:
kurokimisa