DIY

冬のコーデには欠かせない!自分に合ったニット帽を編んでみない?

冬のファッションには欠かせなくなっているニット帽。たくさんの種類の形なども販売していますが、人それぞれ頭の形や大きさも違いますし、似合う形も異なります。そこで自分に合ったニット帽を作ってみませんか?シンプルな物から、ちょっと手間の掛かる物まで紹介します!

ニット帽はかぶりやすい帽子

「帽子はあまりに似合わないから…」と帽子を被らない人もいますが、帽子の中でも、ニット帽はかぶりやすい帽子です。
シンプルなカタチのものが多いので、洋服などにも合わせやすいこともありますが、伸び縮みするので頭の大きさなども問わず被りやすいのです。
いろんなタイプのニット帽が販売されていますが、それでも自分好みものが見つからなかったり値段が高いと思ったなら、自分で作ってみませんか? 毛糸は100均でも手に入りますし、チャレンジしやすいはずですよ!

ゆるめのニット帽を作ってみよう!

頭のカタチをあまり見せたくないという人は、ゆるめのニット帽がオススメです。
もちろん普通のニット帽でも、よほどピッタリしたものでなければ、頭のカタチはそれほど気になりませんが、ゆるめの方がよりカバーがしやすいんです。
動画では丁寧にゆるニット帽の作り方を紹介しています。
かぎ編み用の棒だけで作れるのも嬉しいですね!

輪針を使うタイプもあるよ!

帽子を編むときに輪針を使うという方法もあります。
輪針はその名の通り、輪っかになる筒状の物が作りやすいので、一つあると便利ですよ! これを機に購入するのも良いかもしれませんね!

ポンポンが付いたニット帽はカジュアルでカワイイ!

ポンポンがついていると一気に可愛さが増しますよね! カジュアルな服装が多い人は、ポンポン付きのニット帽があると合わせやすいです! ぜひこちらも参考にしてみてください!

トレンドのどんぐり帽子を作ってみませんか?

被るとまるでどんぐりみたいに見えるので、カワイイと話題になっているどんぐり帽子。
こちらも手編みで作れちゃうんです。
子供にはもちろん、大人でも可愛くかぶれますよ! 使う糸にもよりますが、春先まで使えそうなので、ぜひお気に入りの物を作ってみてくださいね!

冬は寒いから耳あてだって欲しい!

耳あてが欲しい人は、こんなアイデアはいかがでしょうか? ちょっと大変…と感じてしまうかもしれませんが、丁寧に編めばカワイイ耳あて付きのニット帽が完成しますよ!

不器用さんでニット帽を編む自信がない人は…

編み台を使ってみてはいかがでしょうか? これなら編み目を間違えたり、飛ばしてしまう可能性は低くなりますよね! ニット帽と言っても種類も豊富ですし、いろんなカタチがあります。
自分に似合うカタチの物を作るアイデアとして、参考にしてみてくださいね!
Share:
yukota