DIY

使わなくなった靴下だってまだまだ使える!そのまま捨てるのは勿体無い!

長く履いていてゆるくなってしまったり、穴が空いてしまったりして使わなくなる靴下がありますよね。その靴下を有効利用してみませんか?掃除からヘアアレンジにまで思いもよらないアイデアがあるんです!ただ捨ててしまうのでは勿体無いです。最後まで使い切るアイデアを参考にしてみてください!

掃除に利用してみよう!

ワイパーのシート代わりに使わなくなった靴下を利用するアイデアはいかがでしょうか? 伸び縮みがし易い物であれば、こんな使い方もできます。
濡らして水拭きもできますし、ワックスを塗るときにも役立ちそうです。
フワフワの物を使えば、ホコリやゴミも良く取れそうですね!

子供用のおもちゃも!

使わなくなった靴下がたくさんあるなら、蛇をモチーフにしたおもちゃを作るのも楽しそうですよ。
つま先部分を切り、つなぎ合わせて、綿を詰めます。
最後にボタンで目を付ければ完成です。
簡単ですし、柄の組み合わせ次第で可愛く仕上がりますね!

机や椅子の脚に靴下を履かせてみよう

フローリングで机や椅子を動かすと、床に傷が付くのが気になる人も多いのではないでしょうか? もちろん、しょうがないことではあるのですが、できるだけ傷つかないように机や椅子の脚部分に靴下を履かせてみましょう。
動かしやすくなりますし、傷も付きにくくなりますよ! 使わなくなった靴下を机や椅子の脚に合わせて切ったり縫ったりしてサイズを合わせて使ってみてください!

まとめ髪に使えるソックバンドはいかが?

靴下のつま先部分を切り取り、靴下を丸めます。
ドーナツ型になればOKです。
作り方も簡単ですし、簡単に髪をまとめられるのも嬉しいですね!

ヘアアイロンなしで巻き髪が作れちゃう!

前述したソックバンドを使った、巻き髪ができるアイデアです。
ヘアアイロンを使わないので、髪の毛が熱で傷むのも防げますし、ステキなアイデアですね!

まとめ

いかがでしょうか? もう使わないと考えていた靴下も、最後まで使い切る方法が色々あるんです! 靴下はカワイイ柄のものもたくさんありますし、掃除に、おもちゃに、オシャレに利用してみてくださいね!
Share:
yukota