DIY

結婚式のペーパーアイテムDIY♡アイデア満載で演出のお手伝い♡

結婚式の招待状や席次表、プロフィールブックなどのペーパーアイテムも、2人らしいデザインで理想の結婚式を挙げたいですよね。完全オリジナルで自由自在なペーパーアイテムは、感性やこだわりを生かしながら、他にはないウェディングが演出できる式の大切なポイントです。真似したくなる簡単で人気のペーパーアイテムをたくさんご提案いたします♡

招待状

表は宛名、裏は招待案内状というシンプルなはがきタイプが主流だった頃に比べ、今はデザイン性の高いアイテムがたくさん登場しています。
招待された方々へのプチサプライズ感が魅力的なアイテム。
「CDジャケット風」では、表にジャケ写、中には予定や日時・場所を記載してまるで曲順が記載されているかのようなデザインに。
CDの代わりに返信ハガキが入り、とてもPOPなデザインが人気。
和風テイストなら、「扇子」はいかがでしょうか。
紅白や好みの色の羽を厚紙に型取り、内容を記載し、5~7枚程度の羽の付け根部分をパウチで穴をあけて割ピンで留めるというアイデア。
インパクトがあり思い出のアイテムに♡

ウェルカムボード

新郎新婦様のお名前と挙式日を入れ、2人らしいテイストに仕上げるのが定番です。
今の人気は黒板を使ったヴィンテージライクなこだわりウェルカムボードが注目されています。
この他、ガーランドタイプにしたり、写真を使ったもの、家紋を使ったもの、フラワーリースを使用したデザインなど、テイストに似合うアイデアで、ゲストの期待を盛り上げます♪

席次表

まずは、披露宴に到着したゲストに受付で一番最初にお渡しする席次表。
ゲストにテーブルの案内をする地図の役割がある席次表は、一枚の紙に書くことをまとめてくるくる巻いて巻物風に♡シンプルでヴィンテージライクな、まさに海外ウェディングに憧れる女の子たちのためのアイテムが完成します。
この他、海外風に大きなコルクボードに席次表を作るのもオススメです。
空いたスペースには2人の写真を飾ってオリジナリティ溢れる1つの作品に♡

エスコートカード

エスコートカードとは、ゲストの名前と、その人がどのテーブルなのかが書いてあるカード。
席次表の代わりに使える海外風の演出アイテムの1つ。
weddingのエントランスで自分のカードを見つけて、カードに書いてあるお席に向かいます。
エアプランツやドライフラワーでアレンジしたものや、集合写真で使えそうなサングラスやフォトプロップスと一緒にしたデザインなど、2人らしい工夫で楽しめます。
「来てくれてありがとう♡」の気持ちを込めた、ゲストが一番初めに触れるファーストギフトです。

席札

ゲストへのおもてなしの気持ちをアピールするポイントです。
メッセージを入れたり、素材や色、形にこだわって作りましょう。
テイストを崩さないまま、一人ひとりへの感謝の気持ちを込めてこつこつ頑張りましょう♪ゲストが多い分大変な作業になりますが、新郎新婦が力を合わせて取り組める演出のひとつです。
メッセージ性の高いものなら、小さなパワーストーンをつけた席札などいかがでしょうか。
ゲスト一人ひとりにあった石を選んであげると喜ばれそうですね。
この他、キャンディやチョコ、果物と一緒に包んだプチギフトのアイデアや、キャンドルでおしゃれに飾るアイデアもありますよ♪

プロフィールブック

雑誌やパンフレットのようなページが読んでいて楽しくなる思い出のブック。
2人のプロフィールとして、血液型や歳、出身地や好きな食べ物、2人の思い出の場所、お互いの第一印象など…写真を使って新郎新婦の生い立ちを簡単に紹介するページを作ってみてはいかがでしょうか。
このプロフィールブックに前撮り写真を使って、衣装チェンジ気分を味わうアイデアも人気の1つ。
プロポーズの言葉や1番すきなところなど、キュンとしちゃうちょっぴり恥ずかしい内容も、ゲストに幸せをおすそ分け♡

プロップス

フォトプロップスは、ウェディングアイテムのなかでも定番中の大定番!ディズニーモチーフから、ちょび髭やメガネデザインのプロップスまで、そのデザインは実にさまざま。
折り紙でティンバーンスターを作ってプロップスにしたものや、フラワーアイテム、メッセージデザインなど、テイストに合わせたゲストも喜ぶアイテムを作りましょう。
新郎新婦もゲストも皆笑顔の素敵な写真はいつまでも残る思い出となります。
プロップスをプラスするとおじいちゃんおばあちゃんだってニッコリ♡素敵な写真をたくさん撮って楽しめそう♪
次のページを読む
1 2
Share: