DIY

手作りフィルター加湿器がおすすめ!アロマ加湿も可能な癒し空間作り♡

季節の変わり目は乾燥が激しく、特にこの時期の乾燥はお肌や髪にもダメージを与えます。インテリアに馴染み、手軽にDIYできて、スペースをとらない!そんなオススメの加湿器が「手作り加湿器」なんです。身近にある材料でDIYでき、アレンジも自由自在に楽しめます♪今回は、そんな簡単かわいい加湿器をご紹介いたします。

肌や髪に乾燥を感じていませんか?

髪が広がる、肌の痒み、手荒れ、静電気…そんなお悩みに空気の乾燥が由来していること、ご存知ですか?湿度と身体の乾燥は密接に関係しています。
反対に、室内の湿度を適度に保つことで、髪や肌の乾燥を防ぐことが可能です。
オフィスでのデスク周りやリビングなど、長く居る場所にこそ加湿器を置きたいところ。
でも、電化製品の加湿器だと、電源が必要であったり、フィルターのメンテナンスがあったり、比較的大きいものが多いので、取り入れることをためらっている方も多いはず。

身近なアイテムで加湿器をつくりましょう

手軽に作ることができ、インテリアにもなるなんて嬉しいですよね。
こちらはコーヒーフィルターを使用した手作り加湿器。
フィルターを花びらのように切って咲かせた花がとってもCUTE。
手順は、コーヒーフィルターを何枚か蛇腹に折り、底を切り離し、上の部分を好きなカタチに切ります。
次に、輪ゴムで束ね、お花のように開いていきます。
そして、水を入れたコップに浸せば加湿器が完成します。

アンティークボトルやグラスでアレンジ

お気に入りのカップで作ったり、アンティークボトルやガラスのボトルで作るとグンと素敵な雰囲気に。
水の残量もわかりやすくてGOOD。
たくさん並べても、インテリアとしての見栄えも良く、お部屋のテイストに馴染みやすいオススメのオーナメントとしても評価の高いアイテムです。

アロマオイルを垂らしてルームフレグランスに

水に2、3滴のアロマオイルを垂らすと、ほんのり香りが広がるルームフレグランスに大変身。
プチプラで癒しを堪能できる嬉しいポイントです。
水を交換する度に香りを変えて、気分をリフレッシュするのもオススメです。
ますます愛着のわいてくる手作り加湿器はデザインも自由自在でアロマも自由。
ライフスタイルに合わせたアイテムとして大活躍間違いなし。

フェルト加湿

用意するものはお好きなカラーのフエルト、輪ゴム、お好みの容器、はさみでOK。
手順は、二つ折りにしたフエルトの山部分に縦に切れ込みを入れます。
端からくるくると巻いていき、根元を輪ゴムで留めるだけ。
あとは水に浸して完成です!とっても簡単で見た目もとっても可愛い加湿器が出来上がります♡ボリュームのある花がCUTEで、ルームミストとしても大活躍。
デスクの上にちょこんと置いてリフレッシュ効果も期待。

キッチンペーパー加湿

何枚か重ねたキッチンペーパーをてるてる坊主を作る要領で輪ゴムで留めます。
水に浸す軸部分を残し、花びらを作れば花の完成です。
かわいい柄のキッチンペーパーなら、おしゃれなボウルに無造作に入れるだけでおしゃれインテリアアイテムに。
お気に入りのマグカップやブリキポットを使えば、ナチュラルな雰囲気もアップ♡

おわりに

いかがでしたでしょうか。
身近なアイテムが、ちょっとした工夫を取り入れると加湿器に大変身。
これなら、日々の暮らしに取り入れやすく、加湿器がグンと身近なものになりますね。
乾燥によるダメージは大きく、今だけでなく暖かくなっても引きずってしまいます。
毎日のケアが必要な今、簡単DIYの手作り加湿器で乾燥知らずな心地よい日々を過ごしましょう♪
Share: