DIY

100均のケーブルランプで♪海外のクリスマス照明のDIY法7選!

100均でも手に入るLEDのケーブルランプは、クリスマスディスプレイにはとっても役立ちますよね。でも、そのまま飾ってもあんまりかわいくない…なんてお悩みはありませんか?せっかく100均で買ったのに、あまりお金をかけるリメイクもしたくないですよね。そこで、海外のおしゃれでリーズナブルなケーブルランプDIY法を7個集めました。参考にしてみてください。

レースペーパー

丸いレースペーパーのちょうど真ん中に小さな穴を開け、つまんでLEDケーブルランプの電球を通すだけ。
ハート型のレースペーパーをそのまま使うと、こんなに幻想的ですてきなライトになります♪

ケーキライナー

こちらも100均などで売られている、柄のかわいいカップケーキライナーを使用しています。
ストライプの上にドット柄を重ねてキュートなイメージに。

レース・チュール

白いレースやチュール、もしくはティッシュペーパーを電球に結びつけていきます。
ふわふわの愛らしいインテリアになりました。

紙コップ

優しい色あいの小さな紙コップの底に穴を開け、電球を通します。
ほんわかした光のライトのできあがりです。

ロープ

素朴なインテリアにはこんなものも。
麻のロープとの組み合わせは、雰囲気がありますね。

文字を描く

シンプル・イズ・ベスト! ケーブルランプで壁に「LOVE」とレタリングしてみる方法も。
ご紹介したのは、どれもお安く入手できる材料を使ったものばかり。
海外インテリアは、お金をかけなくてもここまでできるという、いいお手本になりますね。
Share:
yuu100555