DIY

食べるのがもったいない!切ってびっくりの可愛いヒョウ柄パンの作り方♡

今年はファッション界でもヒョウ柄プリントの当たり年。そして最近ネットで話題騒然なのがヒョウ柄パン。Leopard Milk Bread(レオパードミルクブレッド)とも言われ、海外でも流行中です。人気の秘密はSNS映えする、その愛らしいルックス!包丁を入れてびっくりの、ヒョウ柄の断面図が超キュートなんですよ。難しそうに見えるけれど、実は作り方が単純なところも嬉しいんです。さっそく、見ていきましょう。

可愛くておしゃれ♪

料理投稿サイトやInstagramなどSNSでも、大きな反響を呼ぶこと間違いなし。
「どうやって柄を作るの?」「可愛すぎ食べたい!」などの賞賛コメントが多数ついています。

作ってみたい!

どのパンもそれぞれ個性的で、インパクト大のヒョウ柄ですね。
ココア味で味も美味しいので、ヒョウ柄好きのお友達への手作りプレゼントにも良さそうです。

作り方手順

パンの生地を作ったら、ココアパウダーを混ぜてこげ茶と茶色の固まりを作り、小さなボールにします。
ボールの大きさはあえて均等にしないのがポイントです。
薄い茶色の生地をスティック状に伸ばして、濃いこげ茶→ホワイトの順番で薄く包んでいきます。

完成です♪

そのスティックをたくさん作り、型に並べてオーブンで焼いたらできあがり! 切ってみるまでのドキドキ・わくわくも楽しいです。

動画も見てみましょう

作り方の流れを見たい人は、動画もチェックしてください。
ぜひ工作感覚で、チャレンジしてみてはいかがでしょうか? 本当に可愛くできるので、写真を撮ってSNSにアップしたら、フォロワーさんたちに羨ましがられますよ!
Share:
yuu100555