DIY

スタバプリンが日本上陸!食べ終わった後のアレンジアイデアもステキだよ!

スタバと言えば、美味しいドリンクはもちろん、タンブラーやカップのデザインもカワイイですよね。女神のロゴも人気で、紙カップやプラカップを持ち帰ってリメイクしている人も多いです。そんなスタバアイテムリメイクが好きな人に朗報です!なんとスタバプリンが日本に上陸しましたよ!

スタバプリンって?

元々は韓国のスターバックス限定で販売されていた「スタバプリン」。
美味しいと話題になっていたんです。
それが、11月10日に日本上陸しました!

味は2種類!

味は「ミルクカスタードプリン」(日本限定)と「チョコレートプリン」の2つが販売されています。
チョコレートプリンは、ホリデーシーズンの期間は数量限定のスペシャルデザインのカップで販売しているので、欲しい人は早めにチェックしてくださいね!

美味しいのはもちろんだけれど…

食べ終わった後のカップもカワイイので、いろんなリメイクしている人が続出! 写真のように多肉植物を植えるのもカワイイですね! 蓋の部分を水受けにしているのもアイデアです!

小さい植物を植え替えている人も!

多肉植物だけではありません!小さめの植物だと、プランターもちょっと地味になりがちですよね。
そんなときには、思い切って、スタバプリンに植え替えしてしまうのもありですよ!

散らばりがちな物をまとめてみては?

子供の片付けにも役立つんですね!写真のように転がっていってしまうビー玉などの収納にも良さそうです!

重ねられるのもポイント

先程紹介したように、蓋をすればちょっとした小物入れにもなりますが、重ねられるので、省スペースです! 便利に使えそうですね!

まとめ

いかがでしょうか?食べても美味しい、食べ終わってからも使えるスタバプリン。
ぜひいろいろ活用してみてくださいね!
Share:
yukota