DIY

鳥かごを部屋のインテリアに活用♪マネしたいおしゃれなアレンジアイデア術

鳥かごは、メルヘンチックな雰囲気を与えてくれるインテリアとして人気のモチーフです。ただ飾るだけではなく、おしゃれにアレンジしてお部屋のインテリアに活用しませんか?100円ショップでも小さな鳥かごが売っているので、それをリメイクして置物にすると可愛いですよ。また、目当ての鳥かごが見つからない場合は100均の針金でDIYもできます。ぜひマネしたくなるような、鳥かごのアレンジアイデアをご紹介します。

100円ショップでも売っている「鳥かご」をアレンジ!

どこかレトロチック・メルヘンチックな雰囲気がある鳥かご。
お部屋のインテリアに使うととても可愛いですよ。
100円ショップでは、小さめの鳥かごの雑貨が売られています。
その中にお気に入りのマスコットを詰めて飾りましょう。
針金の部分をヴィンテージ風にペイントすると、お部屋になじみやすくなります。
インテリアのテイストに合わせて、絵の具やスプレーを使って色をチェンジして使いましょう。

ミニチュアのハウスのように使ってみよう

鳥かごの中にミニチュアのマスコットを入れて、小さな世界を作ってみましょう。
このように、季節に合わせたデザインにするのがおすすめですよ。

アンティーク風に多肉植物を寄せ植え♪

小さな多肉植物を寄せ植えするときのプランターとして使ってみましょう。
鳥かごとグリーンが合わさると、アンティーク風の雰囲気の雑貨になりますよ。

フラワーアレンジメント

また、フラワーアレンジメントの小道具としても便利です。
大きな鳥かごなら、中にお花をアレンジしてみましょう。
小さな鳥かごなら、枝から吊るして工夫すると可愛らしいアレンジになりますよ。

ライトにリメイクしてセンスあるお部屋に

鳥かごの編み目の部分にライトを通して、照明を手作りしてみましょう。
小さな鳥かごを間接照明のように使うと、ゲージの影が壁に投影されて幻想的な雰囲気になりますよ。

針金でDIYもできるよ

もし好みの大きさの鳥かごが見つからない場合は、100円ショップで売っている針金を使ってDIYできます。
底のお皿の部分は観葉植物の鉢のお皿を土台にして、そこから針金を組んで作っていきましょう。
レトロな雰囲気が楽しめる鳥かごをインテリアに取り入れて、ぜひ自分らしくアレンジしてお部屋に飾ってくださいね。
Share:
yoshiko