DIY

どんな手帳が人気?マスキングテープを使ったオリジナル手帳の使い方★

2016年も1つ、1つとイベントが過ぎ、年末が見えてきましたね。そろそろ新しい手帳を探す人も多くなる時期。毎年様々なテイストの手帳が並び、どれが人気なのか迷いすぎるほど。ここで、お気に入りのマスキングテープを使ってシンプルな手帳もオリジナルに変身させ、見やすく、可愛く、使い易さを追求したアイデアをご紹介したいと思います。

絵日記手帳

その日見てきたものや感じたことを絵日記にして残していくという手帳の使い方。
「#ほぼ日手帳 #hobonichi」で話題の大人の日記が大人気。
何もない1ページを、マスキングテープを使ってオリジナルデザインのページへと変えていく楽しみが広がります。
写真を貼ったり、絵を描いたりと、デコレーションを楽しめます。
日々の記録や振り返りって大切ですよね◎

献立手帳

1週間ぶんの常備菜のメニューや献立だけをweeksに書くという使い方。
広いスペースに沢山書き足すため、見やすく細めのマスキングテープで区切りをつけるのがオススメ。
お気に入りの献立のページには、お気に入りのテープで付箋をつけてアクセントをつけるのにも便利。
献立だけでなく、赤ちゃんの離乳食記録を付けるのにもGOOD。

おもしろエピソード記録

子どもの言い間違いや、その日あったおもしろエピソードを絵日記感覚で記録していく使い方が大人気。
INSTAGRAMにアップして、HAPPYをシェアできるのも魅力的。
マスキングテープでカラフルに彩り飾ったりすると、見た目もかわいく、あとで読み返すときにうれしい気持ちになります♪マスキングテープごとにエピソードを書いてペタペタ貼るのも見やすくてオススメです。

スケジュール管理手帳

かわいくスケジュール管理するのにBESTアイテムなマスキングテープ。
予定が一目でわかりやすく、かわいく見せれるマスキングテープ使いが旬。
以前は蛍光マーカーなどでつけていた印も、今は細めのクリアタイプのマステがオススメ。
滲まず予定も付け足しやすくて便利。
旅行や出張予定はマスキングテープで印をつけるなど、月間ページの日にちの枠や、ほぼ日手帳の時間軸にぴったりのサイズのマステが続々と登場中。

スクラップブック

旅行の思い出を貼りためたり、子どもの成長を貼ったり、雑誌モデル着用の欲しい服を切り抜いたり…「好き」が満載のオリジナルスクラップブック作りにもマスキングテープが役に立ちます♪写真をマステでとめたり、マステにコメントを付け足してメモするなど、様々使えて見た目も可愛くなる使い方。
色・柄・幅も豊富で、見ていてもとっても楽しい気持ちにさせてくれ、何度も読み返したくなる大好きな1冊に♡

おわりに

いかがでしたでしょうか。
スケジュール管理、日記、メモ変わりなど、手帳は多くの方が1冊は使用しているアイテムではないでしょうか。
表紙のデザインや中の書き込み部分など、様々なタイプの物が販売されていますが、手帳を彩るデコグッズであるマスキングテープを使って、オリジナルの1冊を作る楽しみをプラスしてみてはいかがでしょうか。
お気に入りの手帳で1年を華やかに過ごしましょう♪
Share: